「うに」も「しらうお」も無い!マスターデュエルでの【軍貫】補強プラン

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日の《赤しゃりの軍貫》で結構テンション上がって今日はマスターデュエルでも寿司握れる!ってなりましたが、カード追加は『ドーン・オブ・マジェスティ』まででしたね。

なので「うに」と「しらうお」無しで開店せねばなるまい…しかし【軍貫】自体のテーマカードはSR以上が無いので優しいですねぇ。

そこで今回は「マスターデュエル」での【軍貫】の補強カードについてです。

各バニラサポートを積んで追加を待ちましょうかねぇ。

スポンサーリンク

頼れる【天威】カード

効果モンスター
星4/風属性/幻竜族/攻 800/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):効果モンスター以外の自分の表側表示モンスターが相手の表側表示モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に、手札・墓地のこのカードを除外して発動できる。
その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで1500ダウンする。

効果モンスター
星4/炎属性/幻竜族/攻 600/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに効果モンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):効果モンスター以外の自分フィールドの表側表示モンスターを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札・墓地のこのカードを除外して発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

【天威】からレベル4モンスター2種をお借りしたい所ですね。

自分フィールドにモンスターが居ないか《しゃりの軍貫》ならば特殊召喚できて扱いやすいですね。

それぞれの効果モンスター以外のサポートも期待したいならリンク1の《天威の拳僧》や他のリンクを少し採用しておくと良さそうですね。

安定のリクルーター《召喚僧サモンプリースト》

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻 800/守1600
(1):このカードが召喚・反転召喚に成功した場合に発動する。
このカードを守備表示にする。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードはリリースできない。
(3):1ターンに1度、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。
デッキからレベル4モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン攻撃できない。

昔ながらの鉄板リクルーター。

効果無効にせずレベル4ならOKという範囲の広さが魅力です、ただマスターデュエルではSRとちとレアリティがお高め。

魔法カードをコストとして要求されるので構築する際は魔法を心持ち多め採用がオススメです。

バニラを2体リクルートできる《レスキューラビット》

効果モンスター
星4/地属性/獣族/攻 300/守 100
このカードはデッキから特殊召喚できない。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードを除外して発動できる。
デッキからレベル4以下の同名の通常モンスター2体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

1枚が2枚になるアドアドしいカード。

ただし「しゃり」の消費がとても激しくなるので上手にデッキに戻しながらやりくりする必要があります、3枚積みだと腐る可能性が結構あるので2枚くらいですかねぇ。

レアリティがURとお高いので他の展開サポにしてこのカードは採用しないのもアリです。

《予想GUY》「サモプリ」のコストにもできるバニラリクルート魔法

通常魔法
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキからレベル4以下の通常モンスター1体を特殊召喚する。

SRですがゲームを始めた頃に貰えるカードなので安上がりかつ【軍貫】でキーとなる《しゃりの軍貫》をリクルートできるカード。

条件こそありますが召喚権を使わずノーコストなので初動として発動したいですね、また相手の《灰流うらら》チェッカーにもなってくれますな。

ターン1が無い自己特殊召喚できるモンスター「ハットトリッカー」

効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻1100/守1100
(1):フィールドにモンスターが2体以上存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分にダメージを与える魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
このカードにEmカウンターを1つ置く(最大3つまで)。
その後、その効果で自分が受けるダメージを0にする。
(3):このカードにEmカウンターが3つ置かれた時にこのカードの攻撃力・守備力は3300になる。

狙いはほぼレベル4で自己特殊召喚ができるから、という感じです。

イマイチそうに見えますが特殊召喚にターン1が無いので手札にダブっていれば高い展開力を目指す事ができるのが強みです。

レアリティもRなのでお優しいです。

エクストラデッキ・ホープ達とアーゼウス大将

エクシーズ・効果モンスター(制限カード)
ランク12/光属性/機械族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×2
「天霆號アーゼウス」は、Xモンスターが戦闘を行ったターンに1度、自分フィールドのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
このカード以外のフィールドのカードを全て墓地へ送る。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキ・EXデッキからカードを1枚選び、このカードの下に重ねてX素材とする。

エクシーズ界のドン。

もはや言う事がないですねぇ現プールの【軍貫】ではダイレクトアタックが可能な「うに二番艦」が無いのでちょっと工夫が必要になる場合も。

《No.39 希望皇ホープ・ダブル》

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻 0/守2500
レベル4モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「ダブル・アップ・チャンス」1枚を手札に加える。
その後、「No.39 希望皇ホープ・ダブル」以外の「希望皇ホープ」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は倍になり、直接攻撃できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

《ダブル・アップ・チャンス》をサーチして「希望皇ホープ」モンスターを重ねてエクシーズできる便利なカード。

サーチ先である《ダブル・アップ・チャンス》を忘れずに入れておきましょう。

重ねる先は《No.99 希望皇ホープドラグナー》がオススメです。

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/戦士族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×3体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手ターンに、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
「No.1」~「No.100」のいずれかの「No.」モンスター1体をX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できず、このカード以外の自分のモンスターは直接攻撃できない。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
その相手モンスターの攻撃力を0にする。

ここから更に効果を発動してEXデッキから展開する事が可能です。

特殊召喚先としてはエクシーズ素材が無くても魔法を無効にできる《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》が鉄板ですな。

《ガガガガマジシャン》から「軍貫」Xを蘇生して「未来龍皇」へ

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/魔法使い族/攻2000/守2000
レベル4モンスター×2
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、「ガガガガマジシャン」以外の自分の墓地のXモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚する。
(2):このカードを素材として持っている「未来皇ホープ」Xモンスターは以下の効果を得る。
●このカードのX素材を2つ取り除き、自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。
ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は4000になり、効果は無効化される。

「未来皇」系モンスターは素材に「非No.」を要求されるのでこのカードと効果によって「軍貫」エクシーズモンスターを蘇生して「未来皇」をX召喚する事ができます。

そこから「未来龍皇」へ繋げる事ができますね。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

「アーゼウス」と「未来龍皇」はエクシーズテーマの特権的なカードを使えるので回った時の盤面は結構エグかったりしますな。

コメント