【勇者トークン】純構築を推す新規でテーマとして成立させよう《テセア聖霊器》《禁呪アラマティア》

スポンサーリンク
運命の旅路

『ダークウィング・ブラスト』に収録される【勇者トークン】新規カード。

出張で猛威を振るい、結果強めの規制がかかりましたが今回の新規は純構築を推すカード達となっています。

規制されているカード達はもう仕方ない感じですが、これからの新規でやっとと言える純構築に光が見えてきましたね。

しかしかなり制約を強めましたね、流石にこれ以上出張すると色々危険ですしねぇ。

スポンサーリンク

新規カード2枚について

《テセア聖霊器》

《テセア聖霊器》

効果モンスター
星4/地属性/天使族/1000/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「勇者トークン」が存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):「勇者トークン」のトークン名が記された手札のカード1枚を相手に見せて発動できる。
通常魔法以外の、「勇者トークン」のトークン名が記された魔法カード1枚をデッキから手札に加える。
この効果を発動するターン、自分は「勇者トークン」及びそのトークン名が記されたモンスターしか特殊召喚できない。

勇者が居れば特殊召喚・各テーマ関連魔法カードをサーチ

勇者トークンが存在すれば特殊召喚できるモンスター、攻守は1000と低めなので特殊召喚なら守備表示で壁運用ですかね。

各素材にしたい感じもありますが(2)で発生する制約的に効果を使う場合は難しいですね。

(2)のサーチは発動条件的にも発動するターンの制約的にも出張では中々やらせないよって意思を感じますね。

そしてサーチ先も「通常魔法以外」なので《アラメシアの儀》がサーチ範囲から外れています、《運命の旅路》から間接サーチも可能ではあります。

《運命の旅路》

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「勇者トークン」のトークン名が記されたモンスター1体を手札に加え、
その後手札を1枚選んで墓地へ送る。
(2):モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
デッキから「勇者トークン」のトークン名が記された装備魔法カード1枚を選び、
手札に加えるか、自分フィールドの「勇者トークン」1体に装備する。
(3):1ターンに1度だけ、装備カードを装備している自分のモンスターは戦闘では破壊されない。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

維持できれば恒久的なサーチカードとして活躍してくれそうですが、相手も流石にそうはさせてくれないでしょうね。

《禁呪アラマティア》

《禁呪アラマティア》

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
自分または相手フィールドに「勇者トークン」(天使族・地・星4・攻/守2000)1体を特殊召喚する。
その後、自分の手札を1枚選んで墓地へ送る。
この効果を発動するターン、自分は「勇者トークン」及びそのトークン名が記されたモンスターしか特殊召喚できない。
(2):自分フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
自分または相手フィールドに「勇者トークン」1体を特殊召喚する。

自分・相手フィールドに勇者トークンを特殊召喚するトークン生成特化永続魔法

メインフェイズに「勇者トークン」を特殊召喚できるカード、手札を墓地へ送る必要がありますが、各「勇者トークン」装備魔法であれば墓地から装備できるので無駄になりません。

こちらの新規もこの効果を発動するターンにテーマカード縛りが発生します、出張許さない鋼の意思。

自分フィールドのモンスターが破壊された場合も「勇者トークン」を特殊召喚でき、盤面に「勇者トークン」を供給する力が強いですね。

またこのカードの勇者トークンは相手フィールドに特殊召喚する事も可能ですが、考えてみてもあんまりメリットが思いつきませんねぇ…

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

純構築に嬉しいトークン特殊召喚に長けるカード、既存の他のテーマカードがガチガチに規制されているので重要そうですね。

勇者パーティ・やはり「グリフォンライダー」が肝となるか

流離のグリフォンライダー

【勇者トークン】での戦力はテーマではEXに存在せず、メインデッキにあります、その中でもやはり秀でているのが《流離のグリフォンライダー》ですね。

《流離のグリフォンライダー》

効果モンスター
星7/風属性/鳥獣族/攻2000/守2800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに、モンスターが存在しない場合、または「勇者トークン」が存在する場合、自分・相手のメインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分フィールドに「勇者トークン」が存在し、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
このカードを持ち主のデッキに戻し、その発動を無効にし破壊する。

いわゆる万能カウンターを持つカード、自身はデッキに戻りますが《運命の旅路》で再びサーチして持ってくる事が可能。

特殊召喚条件も緩く、相手ターンでも展開が可能なのが良いですね。

《外法の騎士》も活用しよう

《外法の騎士(イリガル・ナイト)》

効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2000/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに、モンスターが存在しない場合、または「勇者トークン」が存在する場合、自分・相手のメインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分フィールドに「勇者トークン」が存在する場合、相手フィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。
このカードのコントロールを相手に移し、対象のカードを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

「騎士」と「ドラコバック」でバウンスによるシステム展開

「グリフォンライダー」と同じ特殊召喚効果を持つカード。

相手フィールドのカードを2枚までバウンスし、このカードのコントロールを相手に移します。

誘発即時効果なのでフリーチェーンなのが強み。

自身が相手に寝返ってしまいますが、それでも対象を取るとはいえ2枚バウンスは大きな戦果でしょう、このカードも攻撃力が2000とそこまで高くはありません。

とは言え【勇者トークン】としても高打点をホイホイとは出せませんので《騎竜ドラコバック》によってバウンスで戻して再び使用するのが理想と言えるでしょう。

《騎竜ドラコバック》

装備魔法
自分フィールドのモンスターにのみ装備可能。
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「騎竜ドラコバック」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):このカードが効果モンスター以外のモンスターに装備されている場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、自分フィールドの「勇者トークン」1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターにこのカードを装備する。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

対象こそ取りますがバウンスはかなり得意な除去手段ですね。無理そうな相手だと「グリフォンライダー」の無効効果で水際作戦ですね。

攻撃力を上げる必要がある《光の聖剣ダンネル》

光の聖剣ダンネル
《光の聖剣ダンネル》

装備魔法
自分フィールドのモンスターにのみ装備可能。
このカード名の(3)の効果1ターンに1度しか使用できない。
(1):「光の聖剣ダンネル」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):装備モンスターの攻撃力は、自分フィールドの「勇者トークン」のトークン名が記されたモンスターの種類×500アップする。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、自分フィールドの「勇者トークン」1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターにこのカードを装備する。

テーマが抱える攻撃力不足を解消

テーマカードの攻撃力がどうしても2000止まりなので打点補強が欲しいですね、そこで《光の聖剣ダンネル》ですな。

攻撃力の上昇値はパーティメンバーに依存する形、2体存在すると1000上昇し攻撃力3000ラインが見えてくるのでここが基準の1つとなりそうです。

相手の攻撃力を下げる《星空蝶》もあり、これらを装備しているとボーナス効果が発生するフィールド魔法もあります。

《暗黒神殿ザララーム》

フィールド魔法
(1):自分フィールドに「光の聖剣ダンネル」を装備したモンスターが存在する限り、相手はバトルフェイズに効果を発動できない。
(2):1ターンに1度、自分の「勇者トークン」が戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
(3):このカードの(2)の効果を発動したターンの自分メインフェイズに1度、発動できる。
自分のデッキ・墓地から「暗黒神殿ザララーム」以外の「勇者トークン」のトークン名が記されたフィールド魔法カード1枚を選んで手札に加える。

「ダンネル」「星空蝶」に対応するフィールド魔法が2種類あり、そのフィールド魔法の効果でもう片方をサーチできるので使い分けるテクニカルなプレイもできますね。

自軍を強化するか相手を下げるか…基本に則ると自軍強化の方がコントロールはしやすそうです。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

遂に【勇者トークン】純構築が見えてきましたね。純だとテクニカルなプレイングが要求されそうです。

コメント