マスターデュエル「エクストラゼロ」フェス開催・レンタルデッキ強し

スポンサーリンク

2022年7月19日より遊戯王マスターデュエルにて新たなイベントである「EX-ZERO」フェスティバルが開催されます。

ジェムが沢山貰えるので嬉しいイベントですね。

今回は名前の通り「EXデッキ0枚での構築」によるフェスティバルとなっています。

スポンサーリンク

レンタルデッキが充実・資産が少ない人はデッキを用意しなくても良さそう

ふわんだりぃず×えんぺん

近頃のフェスはレンタルデッキが強力ですが、今回は更にブラッシュアップされたレンタルデッキが用意されています。

特に【ふわんだりぃず】はマスターデュエルでは最新テーマかつ、フェスの内容にピッタリなデッキとなっています。

困ったら【ふわんだりぃず】をレンタルしても良さそうです、ただしミラーマッチが若干恐ろしいですが…

レンタルデッキ1【勇者トークン】

純構築の【勇者トークン】普通の構築戦では純構築は中々見られませんね。

「グリフォンライダー」での制圧や「ドラコバック」でのバウンス、各種パンプアップ・攻撃力ダウンの装備品を駆使して戦う事になりそうです。

またいかに《アラメシアの儀》に素早くアクセスできるかですね。

OCGでは純構築を推す新規があるので以下の記事にて純構築について触れています。

レンタルデッキ2【ふわんだりぃず】

完成度高めな【ふわんだりぃず】無い物と言えば各種手札誘発モンスターや《烈風帝ライザー》《烈風の結界像》などでしょうか。

EXが0枚なので《強欲で金満な壺》を使えないので若干安定性に欠けますが、それは今回のフェス全てのデッキに言える事でしょう。

また苦手とする《スキルドレイン》が制限なのが追い風。

レンタルデッキ3【マシンナーズ】

レンタルデッキの中では最新テーマではありませんが、メインデッキ対決での力こそパワーを体現したデッキ。

《マシンナーズ・ルインフォース》での攻撃力4600や《リミッター解除》による2倍パンチで速やかに相手を沈めたいですね。

実はレンタルデッキの中でも一番勝ち負けがハッキリするし気持ちいいので1番オススメできるかもな感じです。

今回は純粋に【真竜】の出番…あれ?規制されてる…

以前のフェスでは関係ねぇ!と言わんばかりに活躍していた【真竜】今回はEX0フェスと大会の趣旨に合ったフェスの開催…!

ですが《真竜皇の復活》や《真竜皇の黙示録》が制限カードに指定されています、なんでじゃぁ!

ただモンスター関連には規制が入っていないのでパワーバランスを鑑みた結果なのかもしれないですね。

流石にランクマッチと似たレギュでの【真竜】は危険と判断されたのでしょうか。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

手札誘発こそ心許ないのは相変わらずですが、レンタルデッキがしっかりしているのでジェム目当てで回すならレンタルデッキで十分戦えそうですね。

コメント