マスターデュエル所謂「フリーマッチ」導入・懸念も見える

スポンサーリンク

遊戯王マスターデュエルでの8月のロードマップが公開されました。

内容はランク変動が無い対戦、いわゆる「フリーマッチ」の実装と演出初回のみ設定、デイリーミッションの調整となっています。

また新イベント「デュエリストカップ」が開催されます。

なんにせよロードマップ発表があるのはいいですね。

スポンサーリンク

フリーマッチで心配な材料

マスターデュエル

アップデートでの一番の目玉になるかと思われるのはランク変動しない「フリーマッチ」の登場、これはサービス開始からすぐに望まれていましたね。

ただしここは遊戯王らしいフリーでの問題が発生するかもしれませんね。

カジュアルかどうかの線引は人それぞれ

「フリーマッチ」となると環境デッキとの遭遇率自体はなんやかんやで減るかと思われます。

それでも一定数環境デッキが持ち込まれたりはすると思いますが、それはどのゲームでも同じなので最早宿命ですな…

それとフリーマッチでのデッキ選択ですが、ここが難しいのが遊戯王、手札誘発アリナシやソリティアデッキがどうなるかですね。

基本的にランク変動が無いので即サレンダーってのも多発しそうです。

ターンの長いデッキで動き出したら早め早めのサレンダーってのもあり得る訳で…

カジュアルデッキと言ってもその中でも強弱は結構ハッキリしていますからね。

誘発無しで挑んでもフリーで強めなデッキには太刀打ちできない事もよくあります。

「マスターデュエル」だと汎用や誘発は3枚所持していれば全てのデッキで使い回せるのでフリーでありがちな誘発枚数が足りないから…っていうのは無くなりそうですね。

この辺のデッキパワー選択は人それぞれなので難しい所です。

即サレンダーされる事が多ければちょっとオーバーと認識すれば良いのかもしれませんね。

今回の「フリーマッチ」追加は結果はどうどあれ、それを測る為としての措置としてとてもいい事だとは思います。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

後は個人的にリミットレギュレーションをガッチリとやってほしいですかねぇ。

コメント