『遊戯王』【神碑(ルーン)】デッキの概要が判明・魔法デッキで狙うはデッキ破壊

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年3月19日発売予定のデッキビルドパック『タクティカル・マスターズ』から新規収録されるテーマ【神碑(ルーン)】のカード達が公表され、デッキの概要が判明しました。

【ヴァリアンツ】がボードゲーム風なイメージならこちらは1人称視点のRPGでしょうか、カードイラストのカメラ視点的な物が面白いですねぇ。

スポンサーリンク

メインは魔法のみのテーマ・EXデッキは融合を使う

《神碑の穂先》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。
●デッキから「神碑の穂先」以外の「神碑」カード1枚を手札に加える。
その後、相手のデッキの上からカードを1枚除外する。
●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

サーチと相手のデッキトップを除外する効果とEXデッキから「神碑」モンスターを特殊召喚する2つのモードを持つ速攻魔法。

テーマの構成から上融合は素材不要と《簡易融合》みたいですね。

次の自分バトルフェイズがスキップされますがそういう所で戦うテーマでは無さそうですね。

デッキ破壊が勝利手段のテーマみたいなので相手にした場合《強欲で貪欲な壺》は使いたくないですな…

《輝く炎の神碑》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。
●特殊召喚された相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
その後、相手のデッキの上からカードを2枚除外する。
●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

特殊召喚されたモンスターを破壊しデッキトップを2枚除外とEXデッキから「神碑」モンスター展開のモードを持つ速攻魔法、純粋に破壊は身を守るのに重要そうですね。

《破壊の神碑》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。
●相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
その後、相手のデッキの上からカードを4枚除外する。
●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

バックを破壊する《サイクロン》効果、それだけだとあんまりですがデッキトップ除外が4枚と結構な枚数デッキを削っていきますね。

《解呪の神碑》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。
●相手がドローフェイズ以外でデッキからカードを手札に加えた場合に発動できる。
相手の手札をランダムに1枚選んで捨てる。
その後、相手のデッキの上からカードを2枚除外する。
●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

ドローフェイズ以外でデッキから手札に加えるとランダムハンデス。

タイミングを見計らって上手い感じに決まると大打撃になり得るかもしれませんね、デッキトップ除外は2枚。

《凍てつく呪いの神碑》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。
●相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
その後、相手のデッキの上からカードを3枚除外する。
●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

モンスター効果無効カード、速攻魔法なのを活かしてねじ込んでいきたいですね、デッキトップ除外は3枚と多め。

《まどろみの神碑》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。
●フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは1度だけ戦闘・効果では破壊されず、攻撃できない。
その後、相手のデッキの上からカードを3枚除外する。
●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

戦闘・効果破壊耐性と攻撃できなくなる効果を付与する速攻魔法。自分のモンスターに耐性を与えて耐えたり、相手モンスターに撃って攻撃を抑制したりと中々器用ですね。

デッキトップ除外も3枚と多めなのが良きです。

《黄金の雫の神碑》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。
●相手はデッキから1枚ドローする。
その後、相手のデッキの上からカードを4枚除外する。
●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

相手にドローをさせるカード、普通に考えると相手にアドを与えるだけになりかねませんがデッキトップ除外が4枚と多く、ドロー分も足すと相手のデッキは5枚少なくなります。

《怒れる嵐の神碑》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
このカードの発動後、次の自分バトルフェイズをスキップする。
●相手フィールドのカードの数まで相手のデッキの上からカードを除外する。
●EXデッキから「神碑」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。

相手フィールドの数までデッキトップを除外、純粋にトップ除外に特化していますね。

相手の展開・伏せ次第でかなりの枚数を見込めますが、相手も【神碑】相手なら警戒しそうですが、それならそれで展開が甘くなるので問題無さそうなタクティカルなカード。

《神碑の泉》

フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、自分は相手ターンに「神碑」速攻魔法カードを手札から発動できる。
(2):1ターンに1度、自分が「神碑」速攻魔法カードを発動した場合、自分の墓地の「神碑」速攻魔法カードを3枚まで対象として発動できる。
そのカードを好きな順番でデッキの下に戻す。
その後、戻した数だけ自分はデッキからドローする。

相手ターンでも手札から「神碑」速攻魔法を発動できるフィールド魔法。

テーマ的に伏せだけでは手数や除去される隙を埋めてくれますが、このカードが狙い撃ちされる事になる点には注意が必要そうですね。

(2)の効果として「神碑」速攻魔法の発動に反応して墓地から「神碑」速攻魔法をデッキボトムに戻します、そして戻した枚数分ドローとかなり優秀なドローエンジンとなっています。

《神碑の誑かし》

永続魔法
(1):「神碑の誑かし」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):自分または相手が速攻魔法カードを発動する度に発動する。
相手のデッキの上からカードを1枚除外する。

永続魔法カード、フィールドに1枚しか存在できません、永続で場に残るので他の速攻魔法の伏せ枚数にも影響が出ますね。

効果は速攻魔法を発動する度に相手デッキトップを1枚除外、ターン1がないので「神碑」速攻魔法を連打すると凄い勢いでデッキが無くなっていきそうです、そりゃ1枚しか許されませんわ。

《神碑の牙ゲーリ》

融合・効果モンスター
星4/闇属性/獣族/攻 0/守1000
「神碑」モンスター×2
(1):このカードがEXデッキからの特殊召喚に成功した場合、速攻魔法カード以外の自分の墓地の「神碑」魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):フィールドのこのカードは効果では破壊されない。
(3):このカードが戦闘で破壊された時、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

融合モンスターその1、素材指定がありますが基本モンスターが融合2種なので正規融合は中々無さそうです。

EXデッキからの特殊召喚時に速攻魔法以外の「神碑」魔法をサルベージ、殆どが速攻魔法のテーマですが、永続・フィールド魔法が強烈な分ヘイトが高そうなので拾えるのは嬉しい所。

効果破壊耐性と戦闘破壊時にカードを破壊する効果を持っています、効果破壊耐性があるので《簡易融合》から展開しても自壊しないのがお強い。

《神碑の翼ムニン》

融合・効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻 0/守2000
「神碑」モンスター×2
(1):このカードがEXデッキからの特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「神碑」永続魔法カード1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの、「神碑」カードまたはセットされたカードを対象とする魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時、フィールドのこのカードを除外して発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動する。
自分は1000LP回復する。

融合モンスターその2、手札をコストに「神碑」永続魔法をサーチ。現状だと《神碑の誑かし》ですね、重要なカードそうなのでアクセス体制が多いのは嬉しいですね。

(2)の効果は「神碑」カード、セットしたカードを対象とする各種効果を自身を除外する事によって無効、フィールド・永続魔法もバックも守りたいテーマなので頼りになりそうですが、対象を取らない大量破壊である《ハーピィの羽根帚》や《ライトニング・ストーム》は脅威となりそうですな。

お互いのエンドフェイズにLPが1000点ゲインします、長期戦で活きてきそうですね。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

デッキ切れで勝利を目指すテーマは他TCGで触れましたが使う側も使われる側も凄く好みが分かれるって感想です。【神碑】は墓地ではなく除外なのでこういったデッキによくある友情コンボも発生しにくそうなので更にですね。

フィールド魔法である《神碑の泉》をサーチでき破壊身代わりになれる《神碑の翼フギン》も公開されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新着情報
遊戯王JOY

コメント