遊戯王OCG大会結果【ドラゴンリンク】が優勝・YCSJ向け1デュエル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は大会結果。

YCSJに向けてのシングル戦での結果となります。

優勝したのは【ドラゴンリンク】大量の初動札が魅力ですね。

スポンサーリンク

「勇者」と「ローズドラゴン」も採用された型

レッドローズ・ドラゴン

優勝おめでとうございます!

【烙印勇者】【天威勇者】【LL鉄獣】といった環境テーマを倒しての優勝と実力充分の様ですね。

「ローズドラゴン」と「勇者」も採用されている形となっています。

「勇者」による妨害プラスワンはやはり強力、4月からの改訂で規制強化されますがどうなりますかねぇ。

《レッドローズ・ドラゴン》

チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/ドラゴン族/攻1000/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
手札・デッキから「レッドローズ・ドラゴン」以外の「ローズ・ドラゴン」モンスター1体を特殊召喚する。
このカードが「ブラック・ローズ・ドラゴン」または植物族SモンスターのS素材として墓地へ送られた場合には、さらに「冷薔薇の抱香」または「漆黒の薔薇の開華」1枚をデッキから手札に加える事ができる。

《レッドローズ・ドラゴン》によってシンクロしても頭数を確保できるのが魅力的ですね。

「ヴァレット」「カオス」と定番の軸も勿論採用されています。

《クイック・リボルブ》《混沌領域》による初動は相変わらず強力ですね。

またフィニッシャーとして《ヴァレルエンド・ドラゴン》がギラリと光りますね。

《ヴァレルエンド・ドラゴン》

ヴァレルエンド・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク5/闇属性/ドラゴン族/攻3500
【リンクマーカー:上/左/右/左下/右下】
効果モンスター3体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのこのカードは戦闘・効果では破壊されず、モンスターの効果の対象にならない。
(2):このカードは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。
(3):フィールドの効果モンスター1体と自分の墓地の「ヴァレット」モンスター1体を対象として発動できる。
対象のフィールドのモンスターの効果を無効にし、対象の墓地のモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動に対して相手はカードの効果を発動できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。

ガチガチの耐性と全体攻撃、フリーチェーンでの破壊と蘇生。

流石リンク5どこを取っても強い事しか書いてませんねぇ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大会結果
遊戯王JOY

コメント