ストラク新規《希望皇アストラル・ホープ》|ピリ・レイスの地図でサーチ可能

ストラクチャーデッキ『オーバーレイ・ユニバース』の最後のメインデッキモンスターが公開されました。

その名も《希望皇アストラル・ホープ》名前からしてスゴいですねぇ。

かなら焦らされていた分とても可能性を感じる1枚になっております!

スポンサーリンク

多岐に渡る各カテゴリの魔法・罠をサーチ

《希望皇アストラル・ホープ》

効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻 0/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドにXモンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカード以外の自分の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送って発動できる。
デッキから以下のカードの内いずれか1枚を手札に加える。
●「エクシーズ」魔法・罠カード
●「オノマト」魔法・罠カード
●「ゼアル」魔法・罠カード
●「ナンバーズ」魔法・罠カード

Xモンスターが居れば特殊召喚・更に展開を望みたい

Xモンスターが居るだけでSSできる緩い展開条件、しかもレベル4戦士族なので《増援》に対応。更に攻守が0なので《ピリ・レイスの地図》にも対応、アニクロこれも狙ってましたぁ!?ライフ半分失うのも各ホープレイのトリガーを引きやすくなりますしね。

サモプリから持ってくるのもアリかもしれませんね。アクセス増やす程強そうなカードですし。

既にエクシーズを展開してから特殊召喚をするのでもう1体レベル4を並べたい所、ここで《アストラル・クリボー》とか丁度良いかもですね。

既存の広範囲サーチ《ゼアル・コンストラクション》と合わせてアクセスしまくり!

手札・場からコストが必要ですがサーチ幅が多岐に渡ります。《ゼアル・コンストラクション》と同じ用な多種多様なサーチですね。

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札を1枚相手に見せ、デッキから以下のカードの内いずれか1枚を手札に加える。
その後、見せたカードをデッキに戻す。
●「ZW」モンスター
●「ZS」モンスター
●「ゼアル」魔法・罠カード
●「RUM」魔法カード
●「RDM」魔法カード

被りがあるのは「ゼアル」魔法・罠の部分のみですね。アストラルホープになると《オノマト選択》や《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》に加えストラクに収録される万能カウンターである《ナンバーズ・プロテクト》などなど色々とサーチが可能。こりゃスゴい事になってきたぞ…

カード
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント