1月の気になるテーマ【烙印】《アルバスの落胤》本気出す

今年1発目となるパック「ライトニングオーバードライブ」に収録される《アルバスの落胤》が独立テーマ化する【烙印】

《超融合》内蔵の《アルバスの落胤》が主軸とは面白そうなデッキなので組む予定です。

「らくいん」変換が多すぎて頭バグりそうです(;^ω^)

《烙印竜アルビオン》による連続融合

《烙印竜アルビオン》

融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2500/守2000
「アルバスの落胤」+光属性モンスター
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。
自分の手札・フィールド・墓地から、「烙印竜アルビオン」を除くレベル8以下の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
(2):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「烙印」魔法・罠カード1枚を選んで手札に加えるか自分フィールドにセットする。

融合召喚すると更にもう1度墓地を含めて融合できるモンスター。素材は「落胤」+光属性と吸収先がグッと広がりますね。

墓地を含むので素材にした《アルバスの落胤》を利用しての融合も可能、融合先に縛りが無いので他の汎用融合モンスターを召喚する事もでき、闇属性ドラゴン族2体の《ヴァレルロード・F・ドラゴン》とかアツいですねぇ(*’ω’*)

「アルビオン」以外の「落胤」素材の融合モンスターは墓地へ送られたエンドフェイズに《アルバスの落胤》をサルベージor特殊召喚できるので継戦能力を確保するのもアリですね。

「落胤」魔法・罠

《白の烙印》
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札・フィールドから、融合モンスターカードによって決められたドラゴン族モンスターを含む融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
自分の「アルバスの落胤」を融合素材とする場合、自分の墓地のモンスターを除外して融合素材とする事もできる。
(2):このカードが「アルバスの落胤」の効果を発動するために墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
このカードを自分フィールドにセットする。

融合カード「落胤」を素材とする場合には墓地から除外で素材にする事ができます、また(2)の「落胤」魔法・罠共通効果で「落胤」の相手素材融合のコストにするとエンドフェイズに墓地からセットでき損失を回避できます。

《烙印凶鳴》
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):融合モンスターが自分の墓地へ送られたターンに発動できる。
自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、融合モンスター1体を選んで特殊召喚する。
(2):このカードが「アルバスの落胤」の効果を発動するために
墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
このカードを自分フィールドにセットする。

融合モンスターが墓地へ送られると融合モンスターを蘇生or帰還。

どこから墓地へ落ちても良いので《天底の使徒》などで墓地へ送られても発動できますが、蘇生制限には要注意。

《烙印の裁き》
通常罠
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのレベル8以上の融合モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力以上の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て破壊する。
(2):このカードが「アルバスの落胤」の効果を発動するために墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
このカードを自分フィールドにセットする。

対象より打点が高い相手モンスターを全て破壊。指定がレベル8以上の融合モンスターなのであまり欲張らない方が良さそうですね。「落胤」素材の融合体も2500打点がラインですしねぇ。

どうやって組むか

今の所ノープラン…(;・∀・)

他の新規として新「エクレシア」とかに期待&依存しないと…って感じが強いですねぇ。

《白の烙印》という融合カードを獲得しましたが《アルバスの落胤》の相手融合効果は相手フィールドから素材が必須なので能動的に狙っていく為には融合素材条件を満たしまくる《壊星壊獣ジズキエル》を投げつけるとかですかね。

現状だとグッドスタッフ気味に組んでいく感じですかね?もっと【烙印】モンスターが増えるのでしょうか?この辺りで随分変わってきますね…

コメント