新規カード《ふわんだりぃずと旅じたく》《ガーディアン・キマイラ》旅じたくで安定度アップ

『遊戯王OCGタイムズ』で発表された『バトル・オブ・カオス』新規カード。

まず《ふわんだりぃずと旅じたく》《ガーディアン・キマイラ》から触れていきます。

【青眼】と【DD】はそれぞれまた時間をかけて考えてからアップしていこうと思いますのでしばしお待ちを…

スポンサーリンク

除外コストでモンスターとフィールド魔法サーチ

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、鳥獣族モンスター1体を除外して発動できる。
デッキから「ふわんだりぃず」モンスター1体または「ふわんだりぃず」フィールド魔法カード1枚を手札に加える。
その後、自分は500LP回復する。

サーチができる速攻魔法、手札・フィールドから鳥獣族除外がコストですが【ふわんだりぃず】では容易に回収ができるのでほぼ気にならないと思われます、それこそモンスターをサーチした場合はそのモンスターと通常召喚するだけで「ふわんだりぃず」下級の共通効果でサルベージできます。

強力なのは「ふわんだりぃずフィールド魔法」もサーチできる点《ふわんだりぃずと謎の地図》にアクセスできる札が一気に3枚も増えるとは…

これにより妨害を食らってもケアがしやすくなり再展開しやすくなりますね。

モンスターとキーとなるフィールド魔法をサーチできる贅沢サーチ札ですねぇ。

融合・効果モンスター
星9/闇属性/獣族/攻3300/守3300
カード名が異なるモンスター×3
このカードは手札と自分フィールドのモンスターのみをそれぞれ1体以上素材とした融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。
このカードの(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが魔法カードの効果で融合召喚した場合に発動できる。
手札で融合素材としたカードの数だけ自分はデッキからドローし、フィールドで融合素材としたカードの数だけ相手フィールドのカードを選んで破壊する。
(2):自分の墓地に「融合」が存在する限り、このカードは相手の効果の対象にならない。

今回のホログラフィック枠として紹介されたカード。素材は異なるカード名3枚。

自分の手札・フィールドからのみ素材とした融合でないと融合召喚ができない融合モンスター。

魔法カードによって融合召喚された場合に手札の素材数分ドローしてフィールドからの素材数分相手フィールドのカードに対象を取らない破壊。

盤面に触ることとドローによるアドバンテージ確保に優れたモンスター、素材がちと重たく損失が痛いですがドロー効果に期待しても良さそうですね。

発動条件は魔法カードの効果での融合召喚なので「ヴェルテ・アナコンダ」はモンスター効果になるので未対応ですかね?

また墓地に《融合》があれば相手からの効果対象になりません。

《融合》を扱うデッキではEXに忍ばせておくのも面白そうですねぇ《大融合》から召喚するのも良さそうですね。

新着情報
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント

  1. 匿名 より:

    選んでるのに対象を取らない破壊なん?