【ベアルクティ】ヴェールを脱いだ特殊シンクロテーマ!

先日、レベル1シンクロモンスターとして《ベアルクティ-ポラリィ》がテキスト欄を隠してのお披露目となり話題になりましたね。みんな勝鬨くんになっていました(^o^;)

本日になり、効果判明とテーマカードの発表となりました。

シンクロですがかなり特殊な召喚方法となるテーマ、シンクロに特殊な召喚方法の登場ですね。

スポンサーリンク

特殊召喚できる最上級モンスターテーマ

北極星という天体をモチーフとしたテーマ。

メインデッキに入るモンスター達には以下の共通効果が存在します。

・自分・相手のメインフェイズに、手札からこのカード以外のレベル7以上のモンスター1体をリリースして発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はレベルを持つモンスターしか特殊召喚できない。

・レベル8モンスターの条件(自分フィールドに他の「ベアルクティ」モンスターが存在する状態で、)
このカードが特殊召喚に成功した場合に(~を対象として)発動できる。

レベル7はアドバンテージを稼いだり、展開する効果、パッと見重要そうなのはモンスターサーチ効果の《ベアルクティ-ミクポーラ》他にも「ミクタナス」のサルベージ「ミクビリス」の手札からSSも便利そうですな。

レベル8は相手に干渉する効果、裏守備にする、相手墓地除外、魔法・罠破壊と相手ターンにもSSできるのを活用すると中々いやらしそうですね。

シンクロモンスターの特殊召喚方法

《ベアルクティ-ポラリィ》

シンクロ・効果モンスター
星1/水属性/獣族/攻 700/守1000
このカードはS召喚できず、レベルの差が1となるように自分フィールドからチューナー1体とチューナー以外のモンスター1体を墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ベアルクティ・ビッグディッパー」1枚を選んで発動する。
(2):自分フィールドのレベル7以上のモンスター1体をリリースして発動できる。
自分の墓地から「ベアルクティ」モンスター1体を選び、手札に加えるか特殊召喚する。

レベル差が1となるようにチューナー・非チューナーを墓地へ送って特殊召喚。シンクロ召喚は不可能なので他の効果でS召喚を狙うのは無理そうですね。

かなり変わっていますが《アルティマヤ・ツィオルキン》もかなり変わっていましたね(;^ω^)

テーマではレベル7とレベル8によって特殊召喚していく事になります、しかしながらテーマモンスター指定が入っていないので《レスキューキャット》や《深海のディーヴァ》を使用すれば1枚から展開が可能なので一考の価値ありかと思われます。

《ベアルクティ-グラン=シャリオ》

シンクロ・効果モンスター
星7/水属性/獣戦士族/攻2700/守 700
このカードはS召喚できず、レベルの差が7となるように自分フィールドからレベル8以上のチューナー1体とチューナー以外のSモンスター1体を墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、このカード以外のフィールドのカードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):1ターンに1度、自分フィールドの「ベアルクティ」カードを対象とするカードの効果が発動した時、自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
その発動を無効にする。

高レベルも召喚方法は同じく、ただしレベル差を7付ける必要があるのでテーマではレベル8+「ポラリィ」で組む事になりますね。

「ベアルクティ」モンスターには「レベルを持つモンスターしか特殊召喚できない」縛りが共通効果で付いているのでEXデッキは必然的にリンク・エクシーズを使用しない事になるかと思います。

EXデッキは「ベアルクティ」Sモンスターを特殊召喚する事を意識しつつ汎用も駆使して柔軟に対応したいところですね(*’ω’*)

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント
¥2,000(2021/04/16 17:12:52時点 Amazon調べ-詳細)

コメント