最近登場した汎用大型シンクロモンスター「ブラッドローズ「新トリシューラ」

ここ最近にて登場した高レベルの大型汎用シンクロモンスター。

その中でも注目株は《ブラッド・ローズ・ドラゴン》と《氷結界の還零龍 トリシューラ》が印象的です。

中々やってこなかったレベルのシンクロなので色々模索中ですが、扱えれば結構な戦果をあげてくれそうなので期待が高いです( ・`д・´)

スポンサーリンク

レベル10以上のシンクロは滅多にやらなかった…

シンクロではやはりレベル8を使う事が1番多いですねぇ、レベル10以上のシンクロは専用などで汎用では滅多にやってこなかったです。

ここに来て高レベルシンクロに強力なカードが登場したのでシンクロ計算も少し考えてみると面白そうですね(*’ω’*)

奇しくもどっちも墓地・EXデッキから自身のオリジナルとなったモンスターを特殊召喚できますね、高レベルシンクロはある程度自分盤面ケアできる様な配慮でしょうか?

効果的に相手フィールド3枚対象を取らない「新トリシューラ」と墓地を全除外・破壊効果をリリースで無効・条件付きで自身以外を全破壊する「ブラッド・ローズ」どちらも決まれば戦局がひっくり返る効果ですね、是非狙っていきたい(*’ω’*)

組み立てる為に

組み立てる為にパッと思いつく有用パーツは《幻獣機オライオン》ですかねぇ「ハリファイバー」で引っ張ってこれますし。

「アウローラドン」を作ればリクルートやトークンを活用して「新トリシューラ」を組めそうな感じですね、やっぱ「アウローラドン」はかなりヤバいカードなのではないでしょうか?(;^ω^)

「ブラッド・ローズ」は素材に「植物S」「ブラックローズ」を使用するボーナスを狙うかどうかで難易度が大きく変わります。

効果を使わずレベル7で「ブラックローズ」とレベル3チューナーを使用したり《ガーデン・ローズ・フローラ》を利用する形でしょうか。

ここは使用するデッキでシンクロ難易度が違うのでデッキ毎に相談という事になりそうです。

「フローラ」を使用する場合はトークンを生成するフィールド魔法があれば良き素材サポートとなってくれそう、汎用なら《チキンレース》を使って割るみたいな感じでしょうかね。

またアクセルシンクロが出来るSチューナーなので「ハリファイバー」で調達するのも手かと。

とにかくこれらの高レベルシンクロモンスターは派手さがあるのでシンクロデッキの構築を見直してみるのも楽しそうですな(*’ω’*)

これらのカードに対する過去記事は以下からよろしければどうぞー

コメント