【ドラグニティ】現エースの《ドラグニティナイト-アスカロン》ストラクR後も現役性能!

スポンサーリンク

ストラクチャーデッキRにて新規シンクロモンスター《ドラグニティナイト-アラドヴァル》やメインデッキに入る《ドラグニティアームズ-グラム》といった強力なモンスターが控えている【ドラグニティ】

今回は現在の構築でエースシンクロモンスターを務めている《ドラグニティナイト-アスカロン》にフィーチャー。

スポンサーリンク

ストラクR発売後も使用できると思われる程高性能

《ドラグニティナイト-アスカロン》

シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/ドラゴン族/攻3300/守3200
「ドラグニティ」チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の「ドラグニティ」モンスター1体を除外し、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
(2):S召喚したこのカードが相手によって破壊された場合に発動できる。
EXデッキから攻撃力3000以下の「ドラグニティ」Sモンスター1体をS召喚扱いで特殊召喚する。

墓地のドラグニティをコストにフィールドのカードを除外する除去能力と相手によって破壊されると後続を呼び出す効果。

(1)の除外効果にはターン1制限が無く、コストがある限り何度も発動する事が可能です。こういった除去にターン1が無いのは珍しいですねぇ、使う側としては心強いですね(*´ω`*)

(2)の効果はEXデッキからS召喚扱いでの特殊召喚「バルーチャ」で墓地の「ドラグニティ」を大量装備して再起を狙う事ができますが、(1)の効果での除外コストに要注意です。

またフィールドに余裕がある場合には「トライデント」を特殊召喚し、相手のEXデッキ破壊をしてみるのも選択肢としてアリかも。

次代を担う「アラドヴァル」も強力ですが「アスカロン」も非常に強力なので両方採用する形が一番良さそうな感じがします。「アスカロン」も10期登場なので古くないですが(^o^;)

amazon

コメント