スポンサーリンク

【アダマシア】に使えそうな岩石族モンスター「グランモール」も使えるぞい

発売時から私が虜になっている【アダマシア】ですが、今回は構築する際に採用できそうな「岩石族モンスター」の紹介です。

いろんな岩石族を採用できる【アダマシア】の懐の深さ…流石です。

今日も元気にめくっていこう!

スポンサーリンク

「グラン・モール」そういえば君も対応しているのか

《N・グラン・モール》

効果モンスター
星3/地属性/岩石族/攻 900/守 300
(1):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターとこのカードを持ち主の手札に戻す

言わずとしれた対象を取らない使い回せるバウンスと時代を超えたパワー。

【アダマシア】の非チューナーによるめくって特殊召喚は表示形式を問わないのでバトルが可能ならばそのまま除去として使用するもよし、レベル3としてシンクロ素材にするも良し、ですね(*´ω`*)

《魔救の奇跡-レオナイト》で蘇生して使い回せるのも中々エグいですわ…

対象封じと魔法封じ「ゲート・ブロッカー」

《ゲート・ブロッカー》

効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻 100/守2000
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手は他の自分フィールドのモンスターを効果の対象にできず、フィールドのカードにカウンターを置く事はできない。また、相手のフィールド魔法カードの効果は無効になる。

ピンポイントな部分をメタっているモンスター。

他モンスターを対象にできない効果で本人が守備2000なので壁や囮として充分に機能してくれそうです。

残りの効果は…【エンディミオン】にぶっ刺さる…?(;^ω^)

フィールド魔法は多用される種類の魔法なのでついでには充分すぎる効果ですね。

「大嵐」効果を持つ「ギガンテス」

《ギガンテス》

特殊召喚・効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1900/守1300
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地から地属性モンスター1体を除外した場合に特殊召喚できる。
(1):このカードが戦闘で破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
フィールドの魔法・罠カードを全て破壊する。

戦闘破壊を介さねばなりませんが、効果が発動すると「大嵐」

特殊召喚モンスターなのでめくる効果とアンシナジーですが手札からの特殊召喚条件は非常に緩いです。

岩石族で固める純構築向け「岩石の番兵」

《岩石の番兵》

効果モンスター
星3/地属性/岩石族/攻1300/守2000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地に存在し、自分フィールドのモンスターが岩石族モンスターのみの場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。

自分フィールドが岩石族のみなら自己蘇生できるモンスター。

シンクロモンスターも岩石族メインの純構築ならば一層輝きそうな1枚。

この手のカードによくある蘇生後フィールドから離れると除外のデメリットが無いのが特徴かつナイスポイント!(*´ω`*)

さいごに一言

【アダマシア】はいろんな岩石族モンスターにスポットが当たるのも面白い部分ですねぇ。

デッキパーツまで発掘している感じです(*´ω`*)

コメント