「ハリファイバー」から1ハンデス《砂漠の飛蝗賊》

スポンサーリンク

発表時話題になって割りかし有名な新しい「ハリファイバー」からの動きになります。

ハンデスは【暗黒界】を筆頭に裏目になる可能性のあるデッキも結構ありますが、基本結構OCGではエグめのムーブなのでこれは1度試してみたいですね(*’ω’*)

スポンサーリンク

相手ターンシンクロも可能で隙が無い!

《砂漠の飛蝗賊》
シンクロ・チューナー・効果モンスター
星6/地属性/昆虫族/攻1500/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動する。
ターンプレイヤーは自身の手札を1枚選んで捨てる。
(2):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。

シンクロ召喚時にターンプレイヤーは1枚手札を捨てるという結構変わり種な効果。「ターンプレイヤー」ってテキストがまずレアですな(*’ω’*)

自分ターンだと自分が手札を捨てる事になりますが、これは冒頭でも書いた通り【暗黒界】で遊べそうです。

さて、本題ですが「ハリファイバー」によって相手ターンにSSする事で1ハンデスという結構ヤバめな妨害を撃てる様になりました。タイミングは「場合・する」強制効果なのでタイミングを逃すなどといった事はありません。

使い所を見極めて発動していくと非常にゲームを有利に運べるかもですね。てか「ハリファイバー」居る状態でターン回ってくるとこのカードを警戒しなきゃいけないですね(;^ω^)

効果使用後は置物になるかと思いきやアクセルシンクロ効果も持っており相手ターンに更にシンクロ召喚していく事が可能となっております。隙が無い!

コメント