定番ランク8に定着した《宵星の機神ディンギルス》素材無くても除去がエラい

今日フィーチャーするカードは《宵星の機神ディンギルス》【オルフェゴール】のランク8モンスターですね【オルフェゴール】ではもっぱら重ねてエクシーズですが。

テーマモンスターですが普通に汎用のランク8エクシーズとしても強力な除去札として運用していく事ができるので決闘者なら1枚は是非とも持っておきたい良カードです。

スポンサーリンク

対象を取らない墓地送りと質の高い除去

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/機械族/攻2600/守2100
レベル8モンスター×2
自分は「宵星の機神ディンギルス」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、自分フィールドの「オルフェゴール」リンクモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送る。
●除外されている自分の機械族モンスター1体を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。
(2):自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。

素材指定も無いので汎用として運用できますね。特殊召喚時効果にはX素材は使用せず、X召喚時限定でもありません、特殊召喚すれば誘発条件を満たす事ができます。

特殊召喚時の効果は2つのモードから選択式、相手フィールドのカードを対象を取らない墓地送り、除外されている機械族をX素材にするという効果。

X素材は(2)の破壊耐性適用時に使用する事になります。

もっぱらお世話になるのが対象を取らない墓地送りによる除去

対象も取らず破壊も介さない、かなり上質な除去方法ですねぇ、範囲はカードなので魔法・罠に対しても有効。

特殊召喚時で誘発するので墓地からの蘇生などによっても発動していく事が可能です、出来れば蘇生札とセット採用しておくと蘇生=除去とアドバンテージに繋がるので狙う価値アリ。

汎用で使う際の蘇生札としては《死者蘇生》や《星遺物を継ぐもの》罠なら《リビングデッドの呼び声》《戦線復帰》でしょうか、罠ならば相手ターンに蘇生して相手のプランを潰しにいきやすいですね。

X素材化・機械族は除外をけっこう使う

もう1つのX素材化、汎用だとあまり狙う機会はありませんが【ギミック・パペット】などにて除外から戻す用途として扱う場面などが考えられます。

活躍先は様々

【オルフェゴール】のカードですが、他に活躍しているテーマとしては

  • 【デスピア】テーマのレベル8融合モンスターは蘇生しやすいので惜しみなく素材に
  • 【溟界】レベル8活用の新しめなテーマ
  • 【青眼】8軸の人気ドラゴン族テーマ

他にも8軸のテーマは結構あるのでそれらのデッキを組む際にEXデッキに忍ばせておくと非常に便利ですね。

EXデッキ
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント