《ドレミコード・エレガンス》判明・3つのモードを持つ魔法

『エンシェント・ガーディアンズ』に収録される【ドレミコード】の残る魔法枠であったカードが判明しました。

その名も《ドレミコード・エレガンス》3つのモードを持つ豪華な魔法カードとなっていますね( ・`д・´)

スポンサーリンク

ペンデュラムゾーンに関連する3つの効果

《ドレミコード・エレガンス》
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから「ドレミコード」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。
●手札から「ドレミコード」Pモンスター1体を選び、EXデッキに表側表示で加える。
その後、デッキからPスケールが奇数と偶数の「ドレミコード」Pモンスターを1体ずつ選び、自分のPゾーンに置く。
●自分のPゾーンからPスケールが奇数と偶数のカードを1枚ずつ持ち主のEXデッキに表側表示で加え、自分はデッキから2枚ドローする。

1つ目の効果はデッキからPゾーンに設置、直接置く事で《灰流うらら》を避ける事ができますね。

2つ目の効果は手札からEXデッキへ、その後デッキから奇数と偶数を設置、これまた《灰流うらら》を避けながらスケールを調達する事ができますね。

3つ目の効果は奇数と偶数のPスケールをEXデッキに加えて2ドロー。このモードは唯一《灰流うらら》に引っかかってしまいますが2ドローは魅力的ですよねぇ(*’ω’*)

どのモードも便利で腐る事が非常に少ないとても優良な魔法カードかと思います。モードを選べるカードは強い&「うらら」を避けれる様になっている非常にグッドデザインかと。

【ドレミコード】はP召喚無効防止も付いており止めにくいので妨害耐性が自然と付いていますね。気持ちよくデュエルできそうですな(*´ω`*)

この魔法、全Pテーマが羨む性能ですねぇ、これはきっとスーパーレアな予感がビンビンします(;^ω^)

新着情報
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント