やっぱり強い《閉ザサレシ世界ノ冥神》展開型のデッキの切り札に

リンク5モンスター《閉ザサレシ世界ノ冥神》強い・弱いと判断が難しいカードではありますが、やはり上手く扱えるとかなり強いですねぇ。

展開力が高いデッキでは防ぐ術がほぼ無い除去として使え、本体も限定的とはいえ刺さると非常に厄介です。

対象を取らない効果耐性は意外や優秀

《閉ザサレシ世界ノ冥神》

リンク・効果モンスター
リンク5/光属性/悪魔族/攻3000
【リンクマーカー:上/右上/右/下/右下】
効果モンスター4体以上
このカードをリンク召喚する場合、相手フィールドのモンスターも1体までリンク素材にできる。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される。
(2):リンク召喚したこのカードは、このカードを対象とする効果以外の相手の発動した効果を受けない。
(3):1ターンに1度、墓地からモンスターを特殊召喚する効果を含む、魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。

素材が4体以上と重めですが、そのうち1体は相手モンスターとなるので思ったより軽く感じたりします。

それでもこちらが用意する素材は3体必要なので扱うならある程度の展開力があるデッキにしたい所。《I:Pマスカレーナ》と併用して相手ターンにリンク召喚できる裁定が話題になりましたねぇ。

チェーンブロックを作らずにいきなりモンスターを除去できるのは壊獣が飛んでくる感覚に近しいですね。

リンク4でも充分殺意が高いのですが、それでもダメな時の切り札として使ってみるのは全然アリかと思います。

耐性として「対象を取らない」効果を受けません《超融合》や《禁じられた一滴》などは対象を取らないので結構役立つ耐性だったりします。《アクセスコード・トーカー》の破壊効果も受けませんが流石に戦闘で突破されちゃいます。

冥界の神らしく墓地からの特殊召喚効果の発動を無効にする効果。墓地蘇生を行うデッキは非常に多いので効果的になる事は多そうです。発動を無効なのでダメージステップ発動可能なのも良しですね。

イラストアドもあり、リンク5!!って出せるのが気持ちよかったりするので1度は採用してみても良いかと。

コメント