【暗黒界】《熱血指導王ジャイアントレーナー》相性の良さで話題に

スポンサーリンク
熱血指導王ジャイアントレーナー

発売となったストラクチャーデッキR「デビルズ・ゲート」そこでここ最近相性が良いと話題のカードを紹介。

《熱血指導王ジャイアントレーナー》とエクシーズモンスターがフィーチャーされています。

決まれば3ドローなのでアドバンテージはモリモリですな。

スポンサーリンク

通れば3ドローとバーン効果・バトルフェイズができないデメリット

熱血指導王ジャイアントレーナー

《熱血指導王ジャイアントレーナー》

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/炎属性/戦士族/攻2800/守2000
レベル8モンスター×3
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキからカードを1枚ドローし、お互いに確認する。
確認したカードがモンスターだった場合、さらに相手ライフに800ポイントダメージを与える。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。
「熱血指導王ジャイアントレーナー」の効果は1ターンに3度まで使用できる。

収録は2012年のVジャンプ応募者全員パックの「V JUMP EDITION 8」にて、以後再録などはありません。

レベル8モンスターが3体必要な重めのエクシーズモンスター。

【暗黒界】ならばレベル8を複数立てるのはお手の物、効果の方はX素材1つ取り除いての1ドロー、確認してモンスターならば800点のバーンが飛びます。

この効果は1ターンに3回まで発動できるのでエクシーズ召喚してそのまま3回発動すれば3ドローと運によりバーンダメージを与える事ができます。

ただバトルフェイズを行えないデメリットが発生します。

手札リソースが大事な暗黒界

暗黒界の導師セルリ

【暗黒界】は手札を効果により捨てる事で効果を発動していくのがメインギミック、当然手札がなければなりません、手札の枯渇には他のデッキよりデリケート。

また「ジャイアントレーナー」はエクシーズ素材を1ターンで一気に吐き出すことができ、素材とした「グラファ」や「レイン」を手早く墓地へ送り込む事ができます。

バトルフェイズを行えないのは痛手ですがバトルに旨味が無い場合に態勢を整えるのに3ドローは十分な効果かと。

またバトルフェイズが無い先行1ターン目から出して物量作戦に出るのも良いですね。

効果無効に要注意

このカード自体爆アドカードなのですが耐性も無いので当然怖いのは効果を無効にされる事、《無限泡影》や《エフェクト・ヴェーラー》を当てられると3体素材という重さもあり結構厳しいです。

効果無効が厳しいのは大体のカードに言えちゃいますが、この「ジャイアントレーナー」に当てられるのは精神的ダメージが大きいですね。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

個人的に怪しいようで中々イケてるんじゃないかな?と葛藤があるギミック。以前のスーパードロー型の【暗黒界】で採用実績もありますからねぇ。

コメント