除外を駆使するデッキに《ネメシス・コリドー》展開してデッキ修復できる美味しいカード

f:id:kurupira141:20200228000227j:plain

スポンサーリンク

テーマのパーツだけど除外を多用するデッキのお供に

《ネメシス・コリドー》

星4/風属性/雷族/攻1900/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「ネメシス・コリドー」以外の除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターをデッキに戻す。
(2):「ネメシス・コリドー」以外の除外されている自分の「ネメシス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

除外されているモンスターをデッキに戻しSS出来る風属性のレベル4雷族…可能性を感じる、というより普通に便利屋さん的なカードですねぇ。

いろんなデッキに採用できそうなカードです。色々つまんで見ていきましょう。

風属性や雷族・除外から戻せる数多のメリットを活かそう

f:id:kurupira141:20200228000200j:plain

【サンダー・ドラゴン】においては《超雷龍-サンダー・ドラゴン》のSS条件を満たす事が出来ます。リリースはコリドーが担ってくれるのでホントこれ1枚で!って感じですね。

また制限カードである超雷龍をデッキに戻して再利用する事もできますな。

パワフルな環境デッキなのでコリドーの採用率がイマイチ伸びません、流石環境に長く居るだけありますねぇ。

風属性なので【SR】とも相性は良いハズ、除外もするテーマなので枠があれば仕込んでみるのも一興かなぁと思ったりします。

また除外を頻繁に行う【カオス】でもデッキ修復要員として、コラプサーペントやワイバースターをリロードする事もできます。

他には《D-HERO ディアボリックガイ》《ジェット・シンクロン》等をデッキに戻し、使い回す事が出来ますね。

コリドーがレベル4なので各種ランク4の素材としても扱いやすいのはポイントの1つ。

やろうと思えばコリドーと超雷龍だけで出張セットとして運用できてしまうのが結構恐ろしい点ですね。

コメント