遊戯王OCG・各パック再販後の相場|LVP3産はお求めやすく

先日再販された各パックですが、その影響により相場に動きがありました。

やはり供給が増えるとシングルが値下がるのは必然と言えますね。

特にLVP3の高額カードはググっとお求めやすい値段になっていっています。

先日の再販時&管理人の1箱チャレンジ記事は以下からどうぞー

スポンサーリンク

「アナコンダ」や「セレーネ」の値段が落ち着き出した今がチャンス?

おさらいとして再販されたのは以下のパック。

  • 「リンク・ヴレインズ・パック3」
  • 「デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6」
  • 「デッキビルドパック シークレット・スレイヤーズ」
  • 「デッキビルドパック ミスティック・ファイターズ」

各目玉カードをそれぞれ見ていきましょう。

《捕食植物ヴェルテ・アナコンダ》

3000円オーバー辺りだったのが2300円付近まで下落、初版が出回っていた頃の相場に戻った感じですね。

《神聖魔皇后セレーネ》

2500~2600円あたりまで高騰していましたが今は2000円弱までに、底値の頃は500円とかでしたが有用性が見出されたのでこんな所でしょうか。

《ユニオン・キャリアー》

1800円くらいでしたが1300円くらいに、こちらも初動は安めのカードでしたが色々な展開に使用され高騰したカードですね。

《ジャンク・コンバーター》

『ドーン・オブ・マジェスティ』での強化を受けて高騰したカード、1200円辺りまで騰がりましたが800円くらいの出品を見かけるようになりました。

《マジシャンズ・ソウルズ》

このカードはあまり影響を受けていませんね200円くらい安くなったかなくらいな感じで1000円強を維持しています。

《ドラゴンメイド・ティルル》

高額テーマになった【ドラゴンメイド】その中でも高額なティルルですが3000円が2500円くらいとワンコインほどお安く、ただ価格に波があってあまり全体的な相場を見れない感じです。

「ハスキー」など周りのパーツの値下がりを含めるとデッキプライスはそこそこ落ち着きそう。

《黄金卿エルドリッチ》

エルドリッチも値下げ幅は小さくやはり1000円は超えている感じです。

再販直後という事もありこれからの供給でどうなるかですね。人気なのはウルトラ枠にアタリが多くシクもあるLVP3やホロガールも狙えるレジェンドデュエリスト編6が沢山剥かれているようです。

相場情報
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント