スポンサーリンク

規制も強まった【オルフェゴール】を身内フリーで使いたいんじゃあ

環境デッキとして長ーく君臨している【オルフェゴール】

「ガラテア」「ディヴェル」が制限される中《宵星の騎士ギルス》っていうとんでもモンスターが登場しましたね(;・∀・)

高レアをほとんど要求されない【オルフェゴール】は安く組みやすいテーマでもあります。

私も安さに惹かれてパーツを揃えましたとも。私の周りはガチ・カジュアルをそれほど気にしないのですが、フリーで程よく使う【オルフェゴール】の着地点を探ります。

スポンサーリンク

規制でメイン&ガラテアの残弾数注意報

コロナ前に組んでいたので実は何回か回しました(*´ω`*)

やっぱり安定性がダンチですねぇ、「ギルス」登場前であれだけ安定するとは…

数回しか回せなかったので大分ミスっていた所もありましたが新ルール・新制限に合わせて調整していきます。

「ガラテア」と「ディヴェル」が制限カードに

使われる側からしたら当然!って話しですが初動のキーカードである「ガラテア」が制限…考えねばなるまい…

《オルフェゴール・ロンギルス》等のリンクモンスターでデッキに戻すか蘇生効果を持つ「スケルツォン」で使い回せるので1枚あれば充分と判断していくかですね…悩ましい…あと「ロンギルス」のリンク先墓地送り効果は初見だとわからん殺しができますね(ΦωΦ)

《オルフェゴール・クリマクス》を採用して能動的に使っていきたいなら「ガラテア」「ロンギルス」を含め厚めの体制にすべきですねぇ、「クリマクス」を採用せず《夢幻泡影》など丸い汎用罠にするのもアリか…

リンクを除外しちゃった場合では《宵星の機神ディンギルス》の除外からX素材にする効果でも墓地へ戻せますし。基本に帰って《死者蘇生》もいい仕事をしてくれそうです。

リクルーターである「ディヴェル」も制限にレベルも4と非常に便利だったカード。流石に除外するだけでリクルートはお手軽すぎました(^O^;)

《星遺物-『星杖』》は潤滑油として非常に良い動きをしてくれているので1枚挿しておくと便利ですね。

基本身内はうららとか飛び交う環境なのでケアはしっかりしないとですねぇ。増Gに対してある程度強いのはいいところですな。

墓地肥やしをたっぷりと

初手に墓地肥やしが居ないと途端に辛いのでたっぷりと採用。

  • 《終末の騎士》
  • 《ダーク・グレファー》
  • 《スクラップ・リサイクラー》
  • 《宵星の騎士ギルス》
  • 《おろかな埋葬》

これらを出来るだけ搭載すれば流石になんとかなるでしょう。《増援》も入れて+1体制に。「ギルス」が登場したので《マスマティシャン》まで入れるのはやりすぎかなぁと。

レアコレ再録もあったし「閃刀姫」?

「エンゲージ」が再録されたのでこれをキッカケに「閃刀姫」出張も良さそうです。「ホーネットビット」で生成するトークンも闇属性なので邪魔をしません。「カガリ」と組み合わせてアドを稼ごう!

今まで閃刀姫のせの字も知らないままでしたがこの機に混ぜてみるとします。
多分イラスト違いの「カガリ」が欲しくなると思います(*´ω`*)

サブエンジン「叢雲&ゼロヴォロス」

追い込まれた時のエブエンジンとして《機巧蛇-叢雲遠呂智》と《トポロジック・ゼロヴォロス》による除外ビートプラン。

「叢雲」は《オルフェゴール・トロイメア》でサーチ可能なのでアクセスは容易です。

残りメインとしてはケア用に「墓穴」それと《ジェット・シンクロン》などの優秀なチューナーですかねぇ。

うらら増Gは他デッキに出張っているので《抹殺の指名者》は抜きで空いた枠は趣味や汎用に走ります。【ドラグマ】や【エルドリッチ】を仮想敵としているので「パンクラトプス」先生投入しようかなぁ。ミドラーシュとか怖いです(@_@;)

《魔女の一滴》なんかも良さげな感じがしますな。

趣味が出るEXデッキ

メインが大体固まったのでEXデッキ。完全に趣味が出そうな領域であります。

とりあえず確定で入るのが…

  • 《宵星の機神ディンギルス》
  • 《オルフェゴール・ガラテア》
  • 《オルフェゴール・ロンギルス》
  • 《閃刀姫-カガリ》
  • 《水晶機巧-ハリファイバー》
  • 《I:Pマスカレーナ》
  • 《トポロジック・ゼロヴォロス》

ディンギルスは2枚は欲しい所なので既に8枠ですねぇ…

チューナーを多めに入れたいのでシンクロモンスターも面白そうですねぇ。闇属性縛りが付きやすいので闇属性からチョイスしたいですな。

鉄板どころだと《ヴァレルロード・S・ドラゴン》とかですね、レベル8シンクロは出しやすい形ですし。
闇属性ではありませんが「ハリファイバー」を経由する場合等で《シューティング・ライザー・ドラゴン》も墓地肥やしもでき、相性が良さそうです。上手くやればそのままアクセルシンクロォ!!

「ギルス」によりレベル5シンクロも容易なので《ガーデン・ローズ・メイデン》を使用してのドラゴン族Sモンスター蘇生も狙いやすそうです。何気に闇属性です。

リンクモンスターならばフェイバリットカードである《アクセスコード・トーカー》が闇なので是非とも使いたい所です(*´ω`*)

環境デッキなので強いのは証明済み。次ショップでデュエルする時はおそらく【ドラグマ】と対戦する事になりそうです。

テーマ
スポンサーリンク
ボチボチつぶやいてます。よろしければフォローよろしくです!
スポンサーリンク
遊戯王JOY

コメント