ストラク『オーバーレイ・ユニバース』ちょい足しオススメカード

ナンバーズストラクこと『オーバーレイ・ユニバース』が発売されました。私はまだ手元に届いていないのでお預けですが…

今回はちょい足しプランにオススメのカード紹介をしていきます。

大体お安い物中心で狙っていきますよー

スポンサーリンク

最近追加された物はやはり相性が良い

《ZS-昇華賢者》

ちょい足し最有力候補。緩いSS条件を持ちながら「ホープ」のX召喚に使用するとRUMをサーチできるので相性の良さは最高クラス。

《増援》や《ゼアル・コンストラクション》によるサーチ対応なので初動も安定しやすいのがポイント。

《獣装合体 ライオ・ホープレイ》

ランクアップ先の選択肢として。ストラク発売直後から高騰しているらしいですが(汗)

《ZW-天馬双翼剣》をデッキから持ってきてそのまま装備すればモンスター効果を2回無効にする事ができます。

ホープ・ドラグナーからのタイタニック・ギャラクシーが対魔法・罠ならこちらはモンスターに対するプランとなっております。

《ZW-天馬双翼剣》

攻撃力1000アップとモンスター効果を無効にできるZW。自身による装備はフィールドからのみの対応となっておりますが、LPが相手より2000低いとSSできます。

安定運用ならやはり「ライオ・ホープレイ」からが良さそうですね。

《ゼアル・コンストラクション》

「ZW」モンスター
「ZS」モンスター
「ゼアル」魔法・罠カード
「RUM」魔法カード
「RDM」魔法カード

こちらも定番札、上記のカード達をサーチできる便利カード。ストラクに入っててほしいレベルなのですが収録が最近すぎますからねぇ。

《召喚僧サモンプリースト》

レベル4の汎用リクルーター。召喚権を切りますがアクセスしにくい「アストラル・ホープ」をリクルートできるのが非常に大きいですね。

《ゼアル・エントラスト》

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の「希望皇ホープ」、「ZW」、「ZS」モンスターの内、いずれか1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加えるか特殊召喚する。
(2):自分のLPが相手より2000以上少ない場合、墓地のこのカードを除外し、「ゼアル・エントラスト」以外の自分の墓地の「ゼアル」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

消費が激しい「希望皇ホープ」を再利用できるカード、ZWとZSも対応しているのが嬉しい所。

更に墓地効果によってゼアル魔法・罠をサルベージできる中々のアドバンテージ獲得能力があります。

「ゼアル」魔法なのでアクセスが容易なのもグッド。

《RUM-ゼアル・フォース》

最近のRUMとしては大人しめの性能、ZW・ZSをデッキトップに積み込む事ができます。《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》が存在するとそのままドローできます。

また相手よりLPが2000少ない場合に墓地から除外する事で1ドローできる事やゼアル名称な強みを活かしたいカード。

ストラクの完成度が結構なレベル

最近追加されたカードが未再録ですが、ストラクのレベルは高い水準かと思います。

新規・再録のパワーバランスも良く【オノマト】方針を伸ばす選択肢があったり「増G」が再録されていたりと良いストラクですねぇ。

テーマ
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント