適切すぎる新規《海造賊-黒翼の水先人》【プランドロール】近況

『ライトニングオーバードライブ』にて様々なテーマに新規が登場しましたが【海造賊】にも新規が登場、しかもかなり欲しかった!と言える適切な効果をひっさげて登場となりました。

新規はこの1枚ですが、コレが大きい!って言えるくらいの強化になりました。

スポンサーリンク

展開と回収をやってのける痒い所に手が届く効果

《海造賊-黒翼の水先人》

効果モンスター
星4/水属性/悪魔族/攻1000/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「海造賊-黒翼の水先人」以外の自分の墓地の「海造賊」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターを手札に加える。
このターン、自分は「海造賊」モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードが手札・モンスターゾーンから墓地へ送られた場合、自分の魔法&罠ゾーンの「海造賊」モンスターカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを守備表示で特殊召喚する。

自身をSSしてサルベージと墓地へ送られると装備状態の「海造賊」をSS、手札消費が激しく展開力もとてもある訳ではなかった【海造賊】にこれでもか!と詰め込み効果の新規モンスター。

自己SSが容易な《海造賊-青髭の海技士》をサルベージすれば召喚権を行使せずにEXデッキのモンスターを呼び出す事が可能。余った召喚権で装備等を充実させたり更に展開するなどしてやれば相手ターンをやり過ごす事も難しくはなくなります。

特に効果を相手ターンでも発動出来るように装備させるor「黒髭」など相手ターンでの展開の準備ができるとベターですかね。

残すは「風」「地」属性のEXカード…しかし流石に渡されない…?

このデッキの隙…それが「風」と「地」属性のEXデッキモンスターが居ない事。

相手のみを参照してEXから特殊召喚を行うので属性不足は思っている以上に厳しいです、しかしその弱みが無くなるって流石に大丈夫なの?って思ったりします(;^ω^)

以前【電脳堺】と対戦した時は丁度これらの属性から外れているテーマだったので結構苦労したというかテーマの持ち味を活かせなかった経験があります。

そういう時は割り切って自力での展開をしていくしかないので、その方向でも動ける構築にするのが丸そうです。やはり完全相手依存は安定しませんからねぇ。

簡単に装備でき、展開効果もお互いを参照できる《海造賊-象徴》辺りはやはり便利です。

またリターンが非常に大きい《海造賊-大航海》を使用すれば属性変更によりかなり強気に出る事ができますね。罠での遅さはありますが「黒髭」などは相手ターンに展開する効果なのでそこまで気にならないかと。

まだ新規を貰えるかは分かりませんが、今回の新規で更にパワーアップしたので面白いデッキとなっていますねぇ。

コメント