ルール移行後据え置きのリンク・ペンデュラムについて

マスタールール移行後に融合やエクシーズ、シンクロの巻き返しが予想されますが、据え置きとなるリンク・ペンデュラム召喚についてはどうだろうと考えてみました。

スポンサーリンク

P召喚デッキは現状から上方しそう

据え置きのP召喚(今くらいで丁度いいと思います)ですが、裏側EXデッキのF・S・Xモンスターは好きな場所に出せるのでリンク先やEXモンスターゾーンを確保しておく必要が無くなりました。

EXを多用する【魔術師】においては結構大事な事かと思われます、P召喚後にEXを使う場合管理する事がひとつ減りますからね。

《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》をSSしてからではなく初動からF・S・Xから展開していく戦略も可能になります、エレクトラムも制限ですしね…

素材の展開はリンク召喚してからP召喚は負荷になっていたので今まで通りEXデッキからPモンスターの回収がキーとなりそうです。

少し自由度が上がるのでP召喚デッキはマスタールール移行後EXデッキ選択に幅を持たせれそうです。

リンク召喚デッキ

リンク召喚も据え置き、そうじゃないと相互リンクで効果のあるトロイメアとかが無茶苦茶しちゃいますもんねぇ…

私が組んでる範囲だと【剛鬼】ですが、ギミックを混ぜない限り流石に現状維持かなぁ?って感じがします。【剛鬼】はレベルもバラバラなので《神樹のパラディオン》出張でシンクロギミックいけるかもって所ですが、《アクセスコード・トーカー》《剛鬼ザ・パワーロード・オーガ》がメチャクチャ強いので純リンクが1番な気がします。

またパーツが充分に供給された【マリンセス】も結構な強さを持っているので純リンクデッキは1つ持っていると楽しいですよ(*´ω`*)

【ヴァレット】等の他召喚方法も搭載しているデッキであればP召喚と同じ様な恩恵を得られる事が出来そうですね。

凄く大きな変化はみられなさそう

考えてはみたものの思ったより大きな変化は無いかもしれませんね…特にリンク特化デッキはそのままですし…ただP召喚はこれからの研究や新規で変わっていきそうです。【魔術師】や【エンディミオン】は愛用者も多いので注目です。

etc
スポンサーリンク
ボチボチつぶやいてます。よろしければフォローよろしくです!
スポンサーリンク
遊戯王JOY

コメント