「ファントム・レイジ」に『憑依覚醒』「ガギゴバイト」と「ラセンリュウ」+《獣王アルファ》の収録判明

来そうとは思っていましたが「ファントム・レイジ」にストラクに入らなかったノコs理の『憑依覚醒』「ガギゴバイト」と「ラセンリュウ」の収録が判明しました。

これで【霊使い】の構築も捗るってもんですね!(*´ω`*)

スポンサーリンク

疑似ハンデスと対象を取らないバウンス!こりゃお強い!

《憑依覚醒-ガギゴバイト》

効果モンスター
星5/水属性/爬虫類族/攻2000/守 200
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは自分フィールドの表側表示の、魔法使い族モンスター1体とレベル4以下の水属性モンスター1体を墓地へ送り、手札・デッキから特殊召喚できる。
(2):このカードの(1)の方法で特殊召喚に成功した時に発動できる。
相手の手札をランダムに1枚選んで墓地へ送る。
その後、お互いにデッキから1枚ドローする。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「水霊術」カードまたは「憑依」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

相手の手札をランダムハンデスしその後お互いに1枚ドロー。

コチラ側としてはただただ1ドローしてますねぇ、相手のハンデスは良し悪しが分かれそうですね。

フィールドから墓地の効果は変わらず「憑依」or対応した「霊術」をサーチ。

アドバンテージしか生まない強力なモンスターかと思われます。

《憑依覚醒-ラセンリュウ》

効果モンスター
星5/風属性/ドラゴン族/攻2000/守 200
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは自分フィールドの表側表示の、魔法使い族モンスター1体とレベル4以下の風属性モンスター1体を墓地へ送り、手札・デッキから特殊召喚できる。
(2):このカードの(1)の方法で特殊召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドのカード1枚を選んで持ち主の手札に戻す。
(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「風霊術」カードまたは「憑依」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

相手フィールドの表側表示のカードに対象を取らないバウンス。

シンプルながらも対象を取らないバウンスは処理できる範囲が広すぎて非常に強力。

(3)は共通効果ですね。

デッキから特殊召喚できる柔軟性でこの効果は非常に美味しいですね。

どちらのカードも強力なので【霊使い】デッキを上手くサポートしてくれそうです。【憑依装着ビート】もスキドレ型からシフトした別の軸が生まれそうな予感もします。いやホントに予想を超えてきた強さです(*´ω`*)

書いてる途中にカード判明!《獣王アルファ》こいつも対象を取らないバウンス!

《獣王アルファ》

特殊召喚・効果モンスター
星8/地属性/獣族/攻3000/守2500
このカードは通常召喚できない。
相手フィールドのモンスターの攻撃力の合計が、自分フィールドのモンスターの攻撃力の合計より高い場合に特殊召喚できる。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの獣族・獣戦士族・鳥獣族モンスターを任意の数だけ対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
その後、手札に戻した数だけ相手フィールドの表側表示モンスターを選んで持ち主の手札に戻す。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分の「獣王アルファ」は直接攻撃できない。

相手より打点で負けていれば特殊召喚できる最上級獣族モンスター。

自軍の獣族・獣戦士族・鳥獣族をセルフバウンスしてその数だけ相手表側モンスターを選んでバウンス。自軍のモンスターは対象を取りますが相手バウンスは対象をとりません。

また自身の特殊召喚はターン1が無いので自身をバウンス後にまだ特殊召喚条件を満たしていれば特殊召喚が可能となっております。

これは【メルフィー】の新しい仲間ですねぇ(*´ω`*)

コメント