【注意喚起】出回る偽造カード《万物創世龍》など

スポンサーリンク

よくフリマアプリでカードやその他趣味のアイテムをダラーっとしている時に眺めるのですが、ここ最近みかけて噂に聞くアレをちょこっと見かけます。

そう偽造カードです。色々な形の物が出回っている様ですね…

スポンサーリンク

フォントの違いや文字に違いがある物も

私が見かけた偽造品は2種類、それぞれ本物と1種が違いある物でした、その本物と違う箇所は以下の通り。

・ATK/DEFの「?」の文字のフォントが違う
・パック名称略号が「IGAS」ではない文字になっている

パック名の略号違いは露骨なので気付きやすいですが、細かなフォント違いは中々気付くのが難しいですね…その他には偽造防止ホログラムの解像度が甘いなどがあるみたいですね。

フリマアプリでメルカリの場合、偽造品だった時は運営に連絡をしましょう。偽造品出品者は「返品不可」や「ノークレーム・ノーリターン」と書いていたりしますが、メルカリでは商品に不備があっても応じないのは規約違反なので運営様に対応してもらいましょう。

《万物創世龍》だけでは収まらない

私が他にやっているMTG(マジック・ザ・ギャザリング)でも偽造カードは問題のひとつです。年々偽造技術も上がっており、古いカードの経年劣化すら再現する様です。そして昔のレアカードのみならず最近のパックのトップレアなども偽造品が出回る事もあります。

その偽造がとうとう遊戯王OCGにも現れだしました、《万物創世龍》に留まらず立ち絵イラストの20thシークレットレアの《ブラック・マジシャン・ガール》の偽造品も出た模様です。

これから20th《灰流うらら》などの偽造品も出てくる可能性が大いにありますねぇ…皆様ご注意を。

コメント

  1. 匿名 より:

    ヤフオクにブックオフが出品してる万物もオリカっぽくないです?
    遠目の写真2枚なんで確信はないですが、シクの目が細かすぎですし、枠もEXシクみたい。しかも分割線はアジア寄り。

    https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e458241921#&gid=1&pid=1