【大会結果】ドライトロンはやはり本物?ドラグマ・エルドリッチも安定か

スポンサーリンク

気になった大会優勝デッキにフィーチャーします。今回は新制限という事でこれから見かけそうなデッキ達を。

新制限での大会、どうなるかと思いましたが、やはり【ドライトロン】も結果を残しておりやはりその力は本物の様に思えます。

【ドラグマ】【エルドリッチ】もやはり安定して握りやすいデッキになっているかと。特に【エルドリッチ】は《墓穴の指名者》が減ったので隆盛するかもしれません。

スポンサーリンク

【サイバー・エンジェル】を混ぜた【ドライトロン】

「弁天」を採用する事で相手のみ特殊召喚を不可能にする《虚無の統括者》をサーチ可能。

また《宣告者の神巫》にもアクセスできますね。他のテーマ外儀式は《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》やはり強力な耐性と打点が魅力的(*´ω`*)

エクストラも余裕があるので「ナイチンゲール」と複数枚の「アーゼウス」が搭載されています。

それとエクストラに余裕があると「スカルナイト」は鉄板になりつつありますね。やはり【ドラグマ】へのガードは下げられませんからねぇ。

【ドラグマ】が2トップ・「召喚獣型」と「エルドリッチ型」

メインスロットの豊富さが売りの【ドラグマ】そこへセット出張した【エルドリッチ】相性が悪いハズが無く…

妨害札が大量に搭載されておりかなり堅牢なデッキと仕上がっていそうです。「墓穴」すらサイドに置いた超絶罠型ですね。

罠型でもメインの《黄金卿エルドリッチ》や「フルルドリス」といったモンスターが戦線を支え《ドラグマ・パニッシュメント》《スキルドレイン》《神の宣告》といった強烈な罠が控えています。先手だと更に強いでしょうねぇ。

最近ちょいちょい見かける《天龍雪獄》複数投入は危険かもしれませんが、種族って固めてる事が多いので様々なデッキに刺さりそうですな(ΦωΦ)

エクストラも「エルドリッチ」に寄ってランク10とパワフルなモンスター達ですな。

コメント