今年もあと3ヶ月|今年の残る製品ラインナップ

スポンサーリンク

今年はコロナ禍でなんともな1年ですね。そんな2020年もあと3ヶ月で終わり…早いなぁ。

特に対面で行うアナログゲームのTCGにとっては激動の年でした。

今回は個人的な備忘録も兼ねて残る2ヶ月の製品ラインナップについてのお話。

スポンサーリンク

10月で「ワールドプレミアパック」と「ブレイジング・ボルテックス」の2本

10月の頭と末で「ワールドプレミアパック2020」とレギュラーパックである「ブレイジング・ボルテックス」の2本立て。

こりゃ興味あるカードが多い人にとっては結構な出費になりそうですな、特に月初めと月末に分かれているのでサイフポイントを上手くコントロールしたい所です。

レギュラーパックの「ブレイジング・ボルテックス」には【ドラグマ】新規が引き続き収録されそうなので個人的に要注目です。汎用カードも11期のレギュラーは強いですしね。

サテライトショップが近所にある方は「ストレージボックス皇の鍵」「三幻魔プレイマット」もありますなぁ。サテライトショップ羨ましい…でもここで来ると出費が…と嬉しい悲鳴?

「ワールドプレミアパック」からは汎用性に魅力を感じる【カオス】が気になる所「開闢」も無制限ですしデッキパワーはある程度確保されている感じがします。【カオス】についての過去記事は以下から

11月・ストラクチャーデッキ「凍獄の氷結界」

ストラクチャーデッキ投票で1位を獲得したストラクチャーデッキ「凍獄の氷結界」が発売されますね。

【氷結界】を組まないにしても《氷結界の還零龍 トリシューラ》が汎用でとても強力なのでこのカード目当てで1箱は買ってもいいレベルなんですよねぇ(*’ω’*)

また同時発売される「トリシューラ」スリーブも人気が出そうです。

商品もストラクとスリーブのみなので財布に優しい月になりそうですね。

12月・「SELECTION 10」と「ゴッドボックス」

12月には「リンクヴレインズパック」の後継とも言えそうな「SELECTION 10」が発売されます。10テーマに新規・再録があり今から情報がとても楽しみです。

現在は全て未判明なのでどういった選出になるか気になりますねぇ。「リンクヴレインズパック」では新規リンクモンスター1種と再録でしたが今回は複数新規が貰えそうなので大幅にテコ入れを施せそうですな(*’ω’*)

そしてスリーブはフレンドリーショップ限定で「三幻神」スリーブ。「ゴッドボックス」にもスリーブが付いてくるので「三幻神」と「三幻神」がかぶってしまった、となりそうですがどういった絵柄になるか楽しみですね。

最後に「PRISMATIC GOD BOX」予約キャンセルや転売ヤーでゴタゴタして、既に入手困難を極めている年末特殊ボックスですねぇ。手に入るとそれだけでラッキーなレベルですねぇ。

私は予約キャンセル食らった勢で既に諦めていますが…(;・∀・)

コメント

  1. 匿名 より:

    2ヶ月……?3ヶ月では?