『バースト・オブ・デスティニー』おすすめノーマル字レアカード

本日発売の『バースト・オブ・デスティニー』からノーマル・字レアにフィーチャーしておすすめカードを紹介していきます。

今回はカードパワー高めなパックとなっており、各テーマのカードが多めな感じですねぇ。

スポンサーリンク

自己蘇生できる植物レベル1チューナー《マスマティシャン》と相性良し

《陽竜果(ソルドラボム)フォンリー》

チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/植物族/攻 800/守 0
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターの効果でデッキから墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
自分フィールドに他の植物族モンスターが存在する場合、さらにフィールドのモンスター1体を選んでその攻撃力・守備力を半分にできる。
(2):1ターンに1度、フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにデッキから植物族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

モンスター効果でデッキから墓地へ送られるのが特殊召喚条件となっている植物族チューナー。

パッと見運用ならば《マスマティシャン》からハリファイバーなどにつながりますね。

《時花の賢者-フルール・ド・サージュ》が存在すれば(2)の破壊身代わりを能動的発動する事ができ、フォンリーを展開サージュ効果によりサーチと多量のアドバンテージを稼ぐことができますな。

《超自然警戒区域》

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):効果モンスター以外のモンスターが表側表示で特殊召喚された場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):魔法&罠ゾーンのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から効果モンスター以外のモンスター1体を選んで特殊召喚する。

新たなバニラサポートカード。

特殊召喚に反応して相手カードを破壊、そしてこのカードが破壊されると手札・デッキ・墓地から展開と効果モンスター以外を多用するデッキでは中々に活躍してくれそうです、管理人の手持ちならば【青眼】【天威】とかで面白そうです。

《相剣暗転》

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの幻竜族モンスター1体と相手フィールドのカード2枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。
自分フィールドに「相剣トークン」(幻竜族・チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

【相剣】のテーマカードかと思いきや幻竜族用の《ゴッドバードアタック》に似た除去カード。

自分モンスターをリリースではなく対象を取って破壊します。【竜星】では破壊された時の効果トリガーとする事ができますね【真竜】でも除去手段として面白いかもしれません。

また除外された場合に生成されるトークンがチューナーなのも展開に広がりを持たせれそうですな。

《ヴァレット・キャリバー》

チューナー・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1700/守 100
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードは闇属性リンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚できる。
(2):このカードをリリースして発動できる。
手札から「ヴァレット・キャリバー」以外のドラゴン族・機械族の闇属性モンスター1体を特殊召喚する。

「パラディオン」系の特殊召喚方法を持つモンスター、闇属性のリンク先と範囲が狭くなっていますが「レベル4・闇属性・ドラゴン族」そして「ヴァレット」という特徴を活かすなら優先度は上がります。

「ヴァレット」なので《クイック・リボルブ》によるリクルートに対応、ドラゴン族なのでヴァレット要素が出張している【ドラゴンリンク】でもアリですかね?レベル4なので「カオス・ルーラー」を組みやすくなりそうです。

カード
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント