【幻影騎士団】を軸に【RR】と合わせた通称【レイダーズ】で考える

スポンサーリンク

一応、公式アンケートでも【幻影騎士団】と【RR】の組み合わせを【レイダーズ】と呼称する様です。今後こういったテーマは増えるのかな?

個人的に【SR】と【WW】を組み合わせたテーマとか出ると面白そうかなぁと思っています。

今回は【レイダーズ】デッキを考えますが主軸に据えるのは【幻影騎士団】の方です。おそらく【幻影騎士団】は完全3軸にしたり【幻影彼岸】のがデッキパワーは高そうですが、個人的にやはり【レイダーズ】での構築の方に惹かれたので挑戦してみます。

スポンサーリンク

エクシーズデッキでレベル3と4を使い分けれるか?

先ずはメインデッキに採用できそうなモンスターから考えていきます。豊富な特殊召喚を駆使して盤面を築いていきたいですね。

《レイダーズ・ウィング》

効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻 0/守2000
このカード名はルール上「幻影騎士団」カード、「RR」カードとしても扱う。
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在する場合、自分フィールドの闇属性XモンスターのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
(2):このカードを素材として持っている、元々の属性が闇属性のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードは相手の効果の対象にならない。

現状メインデッキに入るモンスターでは唯一の「レイダーズ」闇属性エクシーズモンスターの素材を取り除く事で手札・墓地から特殊召喚が可能な展開カード。「幻影騎士団」「RR」カードとしても扱います。

このカードを素材としたエクシーズモンスターの効果コストでこのカードを取り除き、更に素材を取り除いてこのカードを蘇生、そして素材が無くなったエクシーズモンスターに「ラウンチ」へ繋ぐ事もできます。

エクシーズ素材にしている闇属性エクシーズモンスターは効果対象耐性を持ちます。《レイダーズ・ナイト》やそれに重ねる「アーク・リベリオン」が「ヴェーラー」や「夢幻泡影」に引っからない様になるので中々重要なファクターになり得そうかもですね。

特殊召喚するのにエクシーズモンスターが必要ですが通常召喚して他を特殊召喚すれば良い良い♪ってスタイルで採用したいカードですな(*´ω`*)

《幻影騎士団ステンドグリーブ》

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻1200/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「幻影騎士団」モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、このカードのレベルを1つ上げる事ができる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
手札から「幻影騎士団ステンドグリーブ」以外の「幻影騎士団」モンスター1体を特殊召喚する。
その後、そのモンスターのレベルを1つ上げる事ができる。

「幻影騎士団」が特殊召喚されると展開し、レベルを1つ上げれるモンスター。トリガーが特殊召喚のみでの対応なのでランク4も狙う【レイダーズ】では優秀なのですがガン積みは危険かもしれませんね。

墓地から除外効果は手札から同名以外の「幻影騎士団」を特殊召喚しレベルを1上げる効果。こちらもレベルを上げるのでランク4お助けカードとなっています。

《RR-ストラングル・レイニアス》

効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻1600/守1100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに闇属性モンスターが存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。
(2):自分フィールドに闇属性XモンスターをX素材としているXモンスターが存在する場合、自分の墓地のレベル4以下の「RR」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

自軍に闇属性モンスターが居るだけで特殊召喚できるお手軽展開カード。チェーンブロックを作る特殊召喚なので「増G」がちょっと怖い。

発動後は闇属性しか特殊召喚できない縛りが発生しますが【レイダーズ】なら問題ない範囲かと。先述した《レイダーズ・ウィング》ととても相性が良いのでセットで運用する事も多そうですね。

(2)の効果も少々ややこしいですが「RR」蘇生効果。エクシーズモンスターをもう1体追加できますねぇ。

事故率も考えるとレベル4モンスターは《レイダーズ・ウィング》と「ストラングル・レイニアス」で精一杯かと。レベルがどうしても合わないとリンクするって手段もありますがね。

これ以上レベル4が欲しくなる場合は【RR】を主軸にして考えたほうが良さそうです。

《幻影騎士団ティアースケイル》

効果モンスター
星3/闇属性/戦士族/攻 600/守1600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「幻影騎士団ティアースケイル」以外の「幻影騎士団」モンスター1体または「ファントム」魔法・罠カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードが墓地に存在し、自分の墓地からこのカード以外の「幻影騎士団」モンスターまたは「ファントム」魔法・罠カードが除外された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

墓地利用を多用するこのテーマでは非常に強力な新規カード。「ダスティローブ」を墓地へ送れば「幻影騎士団」何でもサーチになるので「サイレントブーツ」をサーチするとランク3が成立。

また墓地に罠がなければ「シェード・ブリガンダイン」を落とせばランク4の手助けに。《幻影翼》を落としておけば蘇生の構えも可能。

「幻影騎士団」関連のカードが墓地から除外されると自己蘇生できます。出来れば毎ターン除外して蘇生→エクシーズ素材として使い倒したい所。

シンプルに優秀なので書くことが結構少ない(;^ω^)

新規モンスターだとこんな所ですかねぇ。「デスガイド」「クリッター」やレベル3の「サイコ・トラッカー」セットなどの採用は個人の好みになりますね。

新規の魔法・罠「ファントム・フォース」と「ファントム・クロー」

《レイダーズ・アンブレイカブル・マインド》もありますが今回は枠も無いので不採用でいこうかなと思います。除去としては「ブレイクソード」妨害では「幻影霧剣」がありますからねぇ。

RUMも「ラウンチ」ならサーチ手段もありますし。

《RUM-ファントム・フォース》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、自分の墓地から闇属性モンスターを任意の数だけ除外し、自分フィールドの闇属性Xモンスター1体を対象として発動できる。
除外した数だけ、その自分のモンスターよりランクが高い、「幻影騎士団」、「RR」、「エクシーズ・ドラゴン」Xモンスター1体を、対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

除外した任意の数分ランクを上げる驚異のRUM。ランクアップ範囲は「幻影騎士団」「RR」「エクシーズ・ドラゴン」【幻影騎士団】でも【RR】の高ランクを使用できるようになりましたが、あまり使用する意義が薄いですね(^o^;)

「ラウンチ」と違い素材を持っていてもいいので《レイダーズ・ウィング》の対象耐性を保持しつつランクアップが可能。また2ランクアップも可能ですが、墓地リソースが大事なデッキなのでご利用は計画的に。

《RR-ファントム・クロー》

カウンター罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの闇属性XモンスターのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
このカードを発動するために取り除いたX素材が「幻影騎士団」、「RR」、「エクシーズ・ドラゴン」カードだった場合、さらに自分フィールドの「RR」Xモンスター1体を選び、その攻撃力をこの効果で破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。

エクシーズモンスターの素材をコストで発動できるモンスター効果の発動を無効にして破壊するカウンター罠。

コストのエクシーズ素材が「レイダーズ」カテゴリだった場合「RR」エクシーズモンスターの攻撃力を破壊したモンスターの元々分アップ。【幻影騎士団】メインでの構築だとあまり恩恵を受けれませんね…(^o^;)

名称にしっかり「ファントム」と書いてあるのでカテゴリ的に困る事はありません。サーチなどで妨害を増やすことができます。

エクストラデッキは定番で良さそう

とりあえず新規の「アーク・リベリオン」「レイダーズ・ナイト」セットにほぼ既存の定番の形で良さそうですねぇ。

「ブレイクソード」「ラスティ・バルディッシュ」「ケルビーニ」「ダーク・リベリオン」「リダン」などなど闇属性のランク3・4と相性の良いリンクで埋めていけば間違いが無さそうです。

困った時用に「ヴァレルソード」があると良いかも「アクセスコード・トーカー」を使いたいですがリンクをあまり使わないので…

コメント

  1. 匿名 より:

    アクセスコードって闇…