新カード考察《絆醒師セームベル》同レベルに関する展開効果

『ドーン・オブ・マジェスティ』に収録される新カード《絆醒師セームベル》兄であるライズベルトは色々闇堕ち版が登場していましたが、今回はセームベルが登場。

兄と同じくペンデュラムモンスターになっており主に展開効果を保有、今までの兄と同じくノーレアなのでしょうか…?

スポンサーリンク

自身と同レベルに関連する展開効果を持ったカード

《絆醒師セームベル》
ペンデュラム・効果モンスター
星3/風属性/魔法使い族/攻1400/守1300
【Pスケール:青7/赤7】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):もう片方の自分のPゾーンにこのカードと同じレベルのPモンスターカードが存在する場合に発動できる。
もう片方の自分のPゾーンのカードを破壊し、このカードを特殊召喚する。
【モンスター効果】
このカード名のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、自分フィールドに他のモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードと同じレベルのモンスターを1体を手札から特殊召喚する。

Pスケール効果は同レベルのPゾーンのカードを破壊して自己特殊召喚。

レベルが3のPモンスターとして《音響戦士ギータス》が候補でしょうか。最近何かと話題になりますねぇ。

兄である《召喚士ライズベルト》も対応しております。

ペンデュラム・効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻1500/守 100
【Pスケール:青7/赤7】
「音響戦士ギータス」のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
デッキから「音響戦士ギータス」以外の「音響戦士」モンスター1体を特殊召喚する。
【モンスター効果】
(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の「音響戦士」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

ギータスでマイクスをリクルートしてセームベルをP効果で特殊召喚するとリンク2が成立、主に《ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム》が候補ですかね、召喚権もP召喚も使わずリンクマーカー2つを用意できるのは中々ですな。

ただレベル3Pモンスターが厚くないと効果を使用し辛そうな感じは否めませんね【EM】や【マジェスペクター】だと対応カードが多めです。

モンスター効果は他のモンスターを特殊召喚するとセームベルと同レベルモンスターを手札から特殊召喚。3軸のデッキだと上手く扱えそうですな。ただ先に自身が存在しておかないといけないので召喚・特殊召喚しておく必要アリ。

兄の《召喚士ライズベルト》のP効果であるレベル1アップを使うとレベル4まで対応が可能に。シナジーがあるように作られていますね。

コメント