ぶっ飛んだパワー《スクラップ・ラプター》【スクラップオルフェ】とか組みたくなる

『ライトニングオーバードライブ』のカードの中でもカードパワーを見るならかなりぶっ飛んでいるモンスター《スクラップ・ラプター》

恵まれたステータスと効果により【スクラップ】以外でも活躍しまくりそうな気配ですね!( ・`д・´)

スポンサーリンク

【オルフェゴール】と相性が良く初動をマシマシに

《スクラップ・ラプター》

チューナー・効果モンスター
星4/地属性/恐竜族/攻1400/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「スクラップ」モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードが「スクラップ」カードの効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「スクラップ・ファクトリー」1枚またはチューナー以外の「スクラップ」モンスター1体を手札に加える。

レベル4・チューナー・恐竜族…恵まれているこのステータス。

更にモンスターを破壊して召喚権を増やしたり、スクラップにて効果破壊される事でサーチができたりと、とてつもなく便利な効果を持っています。

恐竜族かつ破壊する効果を持っているので【恐竜スクラップ】などといったデッキを構築する事もできそうですねぇ。

《ロストワールド》を絡めた展開などとても相性が良いですな(*’ω’*)

機械族をデッキから墓地へ送れる《スクラップ・リサイクラー》と併用する事で【機械族】デッキでも重要なポジションを務める事になります。

初動が墓地落とし命の【オルフェゴール】では《化石調査》などのサーチ札を含めると大幅に初動札を増やすことが可能となっております。

【スクラップオルフェゴール】では「オルフェゴール」モンスター効果を使うと闇属性縛りが発生しやすいのでそこの課題をどうしていくか、ですね…とは言っても「オルフェゴール」は規制数がハンパ無いので数を揃えにくくありますが(^o^;)

「スクラップ」がシナジーがあるエンジンになってくれそうなので研究して【スクラップオルフェゴール】を上手く構築して組み上げたい所ですね!

コメント