スポンサーリンク

【身内フリー対戦】虚無る事もあり難しい

先日は身内フリー対戦。私の遊戯王プレイは大体コレです。今回は愚痴気味です。

結論から言うとそのデュエルは先攻1ターン目に終わっている物ばかりでした。

これはまぁ、お互いのデッキによる物も大きかったのですが「一体何だったのだろう」という虚無感が残るデュエルだったので少し考える時が来たのかもしれません。

スポンサーリンク

【ドラグニティ】VS【電脳堺】

対戦は以上の通り、どちらもホットなテーマでフリー対戦でも全然ありそうな対戦カードですね、私が【ドラグニティ】を握りました。

どちらのテーマにも聡い人が見たら激ヤバマッチングであると思うかと(;^ω^)

起こった事を簡潔に書いていきます、デュエル開始ィィィィ!

相手先攻、特殊召喚にチェーンして「増G」を投げるも「墓穴」その後「V.F.D」&「仙々」着地&罠による妨害構えでターンが回ってくる、フィールドから墓地は除外&効果発動を封じられ終了。

こちら先攻、手札誘発を握れていない様で「アラドヴァル」「クリスタルウィング」etcが並び「ヴォイド」を伏せて相手動けず、ターンが回ってきて「アスカロン」を追加し終了。

文字に起こしてみると改めてアレですねアレだ(長州並感)お互い談笑しながら1人回ししてた感じですね(;・∀・)

フリーってどうなのさ!?

これが遊戯王!って言えば確かにそうなのかもしれませんが私的にはゲームとして何も無かった虚無感しか残りませんでした。

身内フリーだからワイワイできましたが、そうじゃなきゃ遊戯王から離れても仕方がないかなぁって思っちゃいます。1ターンに10分くらいかかっちゃいますしね。

今回はお互い手札誘発と墓穴が入ってましたがフリーでは使用しない人も居るし、そういう場合はどうなんでしょうね?今回はどちらも11期の新規&ストラクテーマとパワフルなデッキでしたが…結局落とし所が全然分からない事に。

身内間でもガチ・カジュアルと様々なのでどうすればいいんだ…状態です。

少なくとも先攻1ターン目に勝負が付いたも同然なのが問題、そこは構築で対応するしか無いのかな?対応力を上げる為に《ハーピィの羽根帚》や「パンクラトプス」を採用はしていましたが…それが仇となり手札誘発もっと入れておけばだったのかもしれません。

単純な好みの話?

結局は自分のスタンスに合っていないデッキだったのかもしれません。もうちょっと妨害が得意なデッキ・捻った突破法があるデッキのが私には向いてそうです。

罠型でぐだらせていくのもアリですが「アーゼウス」を置かれてしまうと非常にマズい時代になりましたねぇ(;・∀・)

環境デッキから素直に【オルフェゴール】や【ドラグマ】を握ったほうが良いのかもしれませんね…

それとフリーなら《サンダー・ボルト》入れとこ感がありましたね(^o^;)これも相手によっては腐る可能性がありますが…完全万能札ってのはそうそうありませんからねぇ。

そして現代における遊戯王は手札誘発をどれだけ上手く枚数組み込むかですね…

より良く遊戯王をプレイする為に少し模索する時です。TCGは互いのエゴのぶつけ合いなので自分中心で考えていいと思っているので自分探し(?)ですかねぇ。

コメント