汎用性が高い【電脳堺】のEXデッキモンスター達

スポンサーリンク

大会でも結果を残しだした【電脳堺】プロモカードが多いテーマなので純構築はちょいとハードルが高めな部分もありますが「ファントム・レイジ」で登場したシンクロ・エクシーズモンスター達は汎用性も高く安いのでオススメです。

早速見ていきましょー

スポンサーリンク

《マクロコスモス》類似効果や除外から墓地へ戻したり自己蘇生も「仙々(シェンシェン)」

《電脳堺狐-仙々》

シンクロ・効果モンスター
星9/風属性/サイキック族/攻2800/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドから墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。
(2):自分のモンスターの攻撃宣言時に発動できる。
除外されている自分または相手のモンスター1体を選んで墓地に戻す。
(3):このカード以外の、元々の種族・属性が異なるモンスター2体を自分の墓地から除外して発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

素材に縛りがなく汎用として使えるレベル9シンクロモンスター。

フィールドから墓地へ送られるカードは除外される永続効果持ち。《マクロコスモス》とよく似ていますが、あちらはどこから墓地へ送られても除外ですね。

この効果があるのでどのデッキでも上手に扱うのは難しいですが、墓地除外はぶっ刺さるデッキが非常に多いので自身のデッキが墓地を多用しないならば問題はありませんね。

また自分モンスターの攻撃宣言時に除外されている自分または相手のモンスターを墓地へ戻す《PSYフレームロード・Ω》の様な効果があります。自身の墓地利用したいモンスターは戻せますね、また自己蘇生の為には墓地にモンスターが必要なのでそれの確保にも。

自己蘇生は元々の種族・属性が異なるモンスター2体を墓地から除外がコスト。(1)の除外効果でコストを大量に捻出する事は難しいですが(2)の墓地へ戻す効果や、フィールド以外から墓地へ送る事でコストを稼ぐこともできます。

種族・属性が異なるモンスターは各種手札誘発や汎用チューナーを扱うと上手く調達できそうですねぇ。

ランク3「甲々(ジャジャ)」戦闘後に除外・ランク6「凰々(ファンファン)」相手フィールド・墓地を除外

《電脳堺凰-凰々》

エクシーズ・効果モンスター
ランク3/地属性/幻竜族/攻1000/守2400
レベル3モンスター×2体以上
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターは相手ターン終了時まで戦闘では破壊されない。
(2):1ターンに1度、元々の種族・属性が同じモンスターが自分の墓地に2体以上存在し、このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
その相手モンスターを除外する。

自分の墓地に元々の種族・属性が同じモンスターが2体以上存在する場合に戦闘をするとダメージ計算後に戦闘相手モンスターを除外。対象を取らない除外なので非常に有用かと。

(1)のエクシーズ素材を使用した効果は戦闘破壊耐性を付与。戦闘後の除外効果で一方的な討ち取りを可能にしてくれる自己完結効果ですねぇ(*’ω’*)

更に対象は自分フィールドのモンスターなので他のモンスターに戦闘破壊耐性を付与する事も可能と柔軟性が高いです。

種族・属性が揃いやすい【幻影騎士団】で枠が許せば採用するのも面白そうだなぁと個人的に思っております。

ランク3と言えば《No.3 地獄蝉王ローカスト・キング》も最近貰ったばかりで層が厚くなりましたねぇ。

《電脳堺凰-凰々》

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/地属性/幻竜族/攻2600/守2000
レベル6モンスター×2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を2つ取り除き、相手フィールドの表側表示カード1枚と自分または相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
(2):X召喚したこのカードが相手モンスターの攻撃または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
種族・属性が同じ「電脳堺」モンスター2体をデッキから特殊召喚する。

ランク6モンスター。素材は2体以上なので素材を2つ以上にする事も一応可能です。コストが2つなので4体素材にしないとなので汎用だとかなり苦しいですが(^o^;)

(1)の効果はX素材2つをコストに表側相手フィールドのカードと自分または相手の墓地のカードを除外。対象こそ取りますがフィールドと墓地リソースの両方を削ぐ事ができるおいしい話ですなぁ。

(2)の効果は破壊時に「電脳堺」2体をリクルート。汎用で扱う場合は使う機会が無さそうです。しかしながら2体リクルートとは豪快ですねぇ。効果も無効じゃありませんし。

コメント