大会結果・全勝【スプライト】新制限適用で「素早い」が採用されている

スポンサーリンク

ランキングデュエルの大会、全勝を挙げているのは新制限レギュレーション対応後の【スプライト】

《餅カエル》の禁止によってメインから「ガエル」が減っていたり「ハリファイバー」禁止によって《深海のディーヴァ》が不採用となっています。

スポンサーリンク

次期は「素早い」軸が来るのか

全勝おめでとうございます!

新制限対応後のレシピという事で《餅カエル》と「ハリファイバー」《虚無空間》が抜かれています。

《餅カエル》禁止を受け「ガエル」ギミックも数が減り「ハリファイバー」禁止により《深海のディーヴァ》の代わりに《素早いビーバー》が搭載されています。

《素早いビーバー》

効果モンスター
星2/水属性/獣族/攻 400/守 100
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
自分のデッキ・墓地からレベル3以下の「素早い」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

召喚時に「素早い」モンスターをリクルート・蘇生するビーバー。

同名カードもOKなのでこのカードを3枚積むだけで機能する優秀な展開カードですね。

墓地からも対応しているので「ハリファイバー」が禁止になりチューナーの《深海のディーヴァ》より動きは良さそうです。

また環境上位に位置する【イシズティアラメンツ】をかなり意識してかの《ディメンション・アトラクター》がメイン3枚搭載になっています。

次期環境再録も相まって《ディメンション・アトラクター》は更に流行しそうですね。

《冥王結界波》も3枚搭載で後攻時の捲りを多く搭載しています。

リミットレギュレーション禁止制限改訂に対応した【スプライト】次期環境はどうなっていきますかねぇ。

コメント