その他

スポンサーリンク
etc

ぶっちゃけ現状厳しい遊戯王サイトの生き残り・ブログや動画など苦しい

遊戯王の現状について、僕はブログをしているのでその状態について界隈の動向などについて。 検索ボリュームはかなり減っている・存続の危機なサイトは沢山ありそう 更新頻度が毎日じゃなくなった所で察して欲しい所があります。 僕も周りのほとんどが遊戯...
etc

遊戯王に起きつつある負の連鎖・パックの値下がりが早すぎる

遊戯王において今ちょっと問題と思っている点について、それがパックの値下げが当たり前になっている状況。 発売日から値下げなんてのは流石に無いですが、パックによっては1ヶ月すると30%OFFになってる事も珍しくないですね。 これにより起こり得る...
etc

話題の「無限泡影」議論・このカードに限らず巻き戻しなどについての様々な意見と私見

今SNSで話題になっているのが発動した効果を受けないモンスターに《無限泡影》を発動して対象に取れないと知った後に巻き戻しや対象を変更する、という事についての議論。 遊戯王OCGではデッキのテーマ数がとにかく多く、効果も他TCGに比べるとかな...
遊戯王

遊戯王オワコン論・いつもならスルーされるが今回は反応が多い・危機感の表れの1つか

※書いてみたらネガティブ要素が多くなってしまったので注意! 遊戯王はオワコンなんて常にどこかで言う人が居るので慣れてしまった言葉。 今回は動画発信がキッカケとなっています、以前の遊戯王プレイヤーならば「またか」「いつもの」とスルーされる様な...
カード

遊戯王OCG・24/4リミットレギュレーション改訂結構甘めと不満の声も

2024年4月に適用されるリミットレギュレーションについて聞こえてくる声について、それに対する個人的な考えについて書いていきます。 結果的にかなり甘い改訂となってガッカリしたとの声が多め、商売優先の忖度改訂という声も多いです、そう言われても...
etc

遊戯王OCG取り扱い終了店で衝撃が走る・撤退店舗が来るとは時代か

個人的にとても大きな衝撃となったのがブックオフの1部店舗で遊戯王の取扱が終了するとの事です、ネガティブな要素を多分に含むので注意してください(汗) しかしここは冷静にTCG界の絶対王者であった遊戯王OCGが取扱終了とまでなった事について考え...
etc

海外のマクドナルドで「サンリオ×遊戯王」のコラボ・国内でも展開してほしい

キャンペーン開催国はベルギー・ハッピーセットにグッズ 一瞬何が一体どうして…マジで…?とも思える企画、それくらい予想外な所からグッズ展開が来ましたねぇ。 マクドナルドという大手飲食とのコラボ、しかしながら現在ではベルギーでのコラボとなり、国...
etc

コナミがアニメーションスタジオ「KONAMI animation」を設立・遊戯王のアニメ映像がお披露目

決闘者伝説25thにて発表されたコナミのアニメスタジオ「KONAMI animation」の設立。 まずはと遊戯王OCGの各モンスター達のアニメ映像がお披露目されました。 凄いクオリティで動くモンスター達は圧巻の一言 25周年特別映像として...
etc

2024年がスタート・遊戯王OCGはどう出るか・炎属性環境・パックの売上など

2024年の遊戯王OCG・TCG業界は群雄割拠となり1強の独走状態ではなくなった遊戯王OCG・2024年の舵取りが重要になりそう
etc

遊戯王OCG2023振り返り・リミットレギュレーション改訂を追想

2023年のリミットレギュレーション改訂を振り返り2023年の遊戯王の歩みを見ていきます。累計禁止カード11枚はやり過ぎた感ありますね。
カード

「クォーターセンチュリークロニクル」に1000枚限定トークンが封入・シリアルコードで更にクオシクセットをGETできる

ジャンフェスでの「遊戯王OCGタイムス」で発表された来年2月、3月に展開されるレアコレ枠のパック「クォーターセンチュリークロニクル」で衝撃の封入。 えらいこっちゃ! 1000枚限定のトークンだけでも貴重なのにクオシクスペシャルセットまで貰え...
etc

遊戯王OCG今後の展開はどうする?2024年は大事な年になりそう

パック・ストラクの値下げ販売が続いている状況 遊戯王OCGについて、現状としてはやはり気になっているのは売上。 下がったと言われていますが正確な数値は不明ですが、ここしばらく首位から転落しているのは確かでしょう。 ポケカは転売に次ぐ転売でシ...
etc

遊戯王・カード価格も落ち着きを見せるが需要の発生が低いとも言える

遊戯王の相場情報といこうと思いましたが、相場に関して動きがないのでそこでふと思った事を書いてみます。 それが遊戯王のカード価格、20thシクといった高レアの類を抜きでプレイアブルな目線で考えていきます。 新規発表から急高騰が少ないのは平和で...
etc

マスターデュエル?OCG?今後の遊戯王の主体コンテンツの行方について

お気持ち的な記事、今の遊戯王についてとなります。 お題としては遊戯王のメインとなるコンテンツについて、マスターデュエルが登場するまではそりゃOCG一択状態でしたが、マスターデュエルがリリースされ、そちらでプレイされる事も非常に多くなりました...
etc

TCG「パック」販売・自分の知る限り大変な商品・売れ残ると厳しい

カードゲームの一次商品と言えば…そうパックがほとんどを占めますね、それ以外では構築済みデッキや特殊ボックス、付録などがありますね。 このカードゲームのカードを流通させる主力製品「パック」についてのお話です。 あくまでお店の人から聞いた知識で...
etc

遊戯王OCG・先攻有利についての考察・良し悪しが出る部分でもあるが考えてみると案外?

SNS上でなにやら大きな話題となっている「先攻有利」について。 発信源とかがもう埋もれて分からなくなっていますが先攻有利というところは「遊戯王OCG」でも昔から言われている部分。 せっかくの機会なのでそこについて考えていきます。 基本的に「...
etc

遊戯王封入率についての歴史・8期から様々な変更が行われた・今後ハーフボックスにまだ動く余地がありそう

今回は遊戯王の封入率について、最近色々と話題になるのでちょっと考えてみようと思います。 これから先、またどうなっていくかは分かりませんが12期で動きが多少あったのは間違いないですね。 8期終盤からウルトラレア・スーパーレアの封入率増加 8期...
etc

遊戯王OCG・2022年のスーパーインフレの後片付け

今の遊戯王OCGで特にリミットレギュレーション改訂にて動いている要素の1つが「2022年の後片付け」でしょう、簡単に言うと「2022年のスーパーインフレの規制」ですね。 2023年も半分が終わりましたが、遊戯王OCGは2022年の尻拭い…ツ...
etc

デュエリストパック「爆炎のデュエリスト編」封入率について

遊戯王デュエリストパック「爆炎のデュエリスト編」の封入率について。 封入率はおおよそ普段通りの感じとなっています。 ウルトラ・スーパー2枚・シク1枚 もったいぶるのもアレなんでザクっと言うと封入率はウルトラ2枚・スーパー2枚・シークレット1...
etc

「デュエリスト・ネクサス」の封入率について・ウルトラとスーパーの種類が増えましたが

「デュエリスト・ネクサス」で個人的に気になっていた事項として「ウルトラレア・スーパーレア」の種類が増えた所。 そうなると気になるのが封入率、結果的に変更はなかったですね。 パックの値上げと共に地味にしんどいっすねぇ… 20種から当たるのは1...
スポンサーリンク