魔法・罠

スポンサーリンク
マスターデュエル

遊戯王マスターデュエル・規制されるか「ホルス」ギミック

遊戯王マスターデュエルで流行中のギミック「ホルス」ギミックこのギミックが規制されるかどうか、軽くギミックを紹介しつつ考察
カード

《聖王の粉砕》増Gに続き調整版「灰流うらら」とも・手札誘発に改革が起こる?

インフィニット・フォビドゥンに収録されるカード《聖王の粉砕》手札から発動できる罠カードであり、デッキからカードを手札に加える効果を無効にできる《灰流うらら》調整版とも言えるカード。 《マルチャミー・プルリア》に続いての定番手札誘発カードの調...
収録情報

1年以内に再録《篝火》のスピード再録の事情について考える・PRIDE

遊戯王OCG・クォーターセンチュリークロニクル・PRIDEにて《篝火》の再録が公表されました。 環境でも使われているカードで絶賛プッシュされた炎族をサーチできる種族サーチカード。 種族サーチとなると汎用性はとても高く、欲しがる人も多い上に環...
カード

《マジックカード「クロス・ソウル」》効果判明・相手リリースに枚数制限なし!

《マジックカード「クロス・ソウル」》 通常魔法このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。(1):モンスター1体のアドバンス召喚を行う。自分フィールドのモンスターの代わりに相手フィールドのモンスターをリリースする事もできる。この効...
カード

遊戯王OCG・幻想魔族が続々登場・《大翼のバフォメット》など種族サポートカードに注目する

「レガシー・オブ・デストラクション」でも続々と登場する「幻想魔族」なんやかんやで登場から1年が経とうとしていますね。 そこで増えていく「幻想魔族」をサポートするカード達にフィーチャーしていきます。 《大翼のバフォメット》 効果モンスター星5...
カード

遊戯王OCG・《ナイトメア・スローン》《ヘルグレイブ・スクワーマー》2回続けて新規を貰える【ユベル】

《ナイトメア・スローン》既存アニメカードに続けて新規が来るのは稀 1枚での完結度が高い優秀なフィールド魔法 フィールド魔法このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。(1):このカードの発動時の効果処理として、以下の効果を適用でき...
新着情報

《マジックカード「死者蘇生」》の効果判明・フリーチェーンで使える《死者蘇生》

Vジャンプ(2024年3月号) 付属カードにて登場する《マジックカード「死者蘇生」》のカードテキストが判明しました。 イラスト的に《ブラック・マジシャン》関連かなとも言われていましたが結構素直な汎用蘇生カードとしての登場となります。 フリー...
カード

遊戯王OCG環境先読み・にわかに話題の《魂の解放》【炎王】【スネークアイ】対策のサイドプラン

遊戯王OCG1月の新環境がスタートしました。 そこでにわかに話題になっているカードが《魂の解放》サイドデッキで流行しつつあります。 《魂の解放》書いてある事はやっぱ凄い 通常魔法お互いの墓地のカードを合計5枚まで選択し、そのカードをゲームか...
カード

《天底の使徒》EXデッキ依存しないなら入れ得感のある強力カード・出張を主眼に考察

23/10リミットレギュレーション環境では無制限で使える《天底の使徒》過去に規制されていたカードなのだからその強さは折り紙付き。 EXデッキに依存しないデッキであれば様々なテーマで活用する事ができるカードパワーを持っています。 この《天底の...
大会結果

【インフェルノイド】優勝デッキ・23-10環境・「スネークアイ」とタッグを組む・遊戯王

遊戯王優勝デッキ、今回は「ターミナルワールド」発売から新規登場となった【インフェルノイド】10期辺りまでは環境の変わり目になると現れてくる事が多かったですが、最近ではデッキパワーの平均値が高くなりそれも少なくなっていましたが、新規獲得によっ...
カード

遊戯王23/10環境《超融合》が流行中《共命の翼ガルーラ》が強い後押しになった

現在の環境(2023/11/17現在)において強力な除去手段として使われているカードに《超融合》があります。 このカードの流行のキッカケとなったのは「ワールドプレミアパック2023」で登場した《共命の翼ガルーラ》の登場でしょう、やはり緩い融...
カード

《天底の使徒》無制限化により流行中・再規制もあり得るのか

今回は既存の結構前からあるカード単体の話、それが《天底の使徒》です。 10期スタートと共に登場したカードを客観的に見るならば結構前から…と言わないといけないのがおっさんやっぱ辛ぇわ… 出張セットとして大流行し、一時期は制限カードにまで指定さ...
カード

新時代のカウンター罠となるか《鉄騎の雷鎚》考察

「ファントム・ナイトメア」に収録されるカウンター罠カード《鉄騎の雷鎚》なんとなく公表されたカードですが、かなりじゃじゃ馬なカウンター罠になっていますね。 新時代の汎用万能カウンター罠の登場となりますが、なにかと癖の強いこのカードについて考え...
カード

《闇の守護神-ダーク・ガーディアン》強烈アタッカーとサポート魔法を獲得

「ファントム・ナイトメア」に収録される【ゲート・ガーディアン】新規モンスター《闇の守護神-ダーク・ガーディアン》とサポート魔法である《ダーク・エレメント》の収録が公表されました。 《闇の守護神-ダーク・ガーディアン》は新たなエースクラスのモ...
カード

《蛇眼の炎燐》《スネークアイ追走劇》【スネークアイ】新規考察

「ファントム・ナイトメア」に収録される「スネークアイ」新規カードが公表されました。 新たな「スネークアイ」モンスターである《蛇眼の炎燐》は従来のモンスターよりも扱いやすさが1つ飛び出ている印象を受けますね。 新規速攻魔法である《スネークアイ...
カード

《嗤う黒山羊(ルンベル・トイフェル)》宣言したモンスターの展開や効果を阻害

「ファントム・ナイトメア」に収録される新規通常罠カード《嗤う黒山羊》について。 モンスターカード名を宣言して発動を行う系統のカードとなっています、それ故にメインよりかはサイドデッキ向けではありますが、通常罠とくれば【ラビュリンス】にて使われ...
カード

《突然回帰(バックミューテーション)》考察・融合シンクロモンスターを変換・手札に戻ってくるのがポイント

「ファントム・ナイトメア」に収録される《突然回帰》の収録が公表されました。 カードの元ネタとしては《突然変異》でしょう、そちらは禁止カードで《突然回帰》とは逆となっている効果となっています。 色々な使い方ができそうなので使い手の構築で色々で...
カード

遊戯王・海外TCG初出のテーマに3枚の新規が登場・25th Anniversary Tin「SPYRAL・聖騎士・クロノダイバー」

海外TCGの商品である「25th Anniversary Tin:Dueling Heroes Mega Pack」にて海外TCGにて登場した3テーマの新規カードがそれぞれ1枚ずつ、計3枚収録されます。 発売日は2023年9月8日、日本OC...
カード

《誓いのエンブレーマ》考察「センチュリオン」名称を持たないが強力な2つの効果を持つ速攻魔法

遊戯王OCGデッキビルドパックの新作「ヴァリアント・スマッシャーズ」にて収録の【センチュリオン】からテーマサポート速攻魔法《誓いのエンブレーマ》が公表されました。 テーマ名である「センチュリオン」名称こそ持ちませんがその分効果はガッツリして...
カード

《ヴァルモニカ・シェルタ》考察・ドロー・サーチをこなし手札を回せるカード「ヴァリアント・スマッシャーズ」

「ヴァリアント・スマッシャーズ」に収録される【ヴァルモニカ】からウルトラレア枠の通常魔法カード《ヴァルモニカ・シェルタ》について。 ウルトラレア枠だけあって利便性の高い効果を持っています、ドローモードとサーチモードを場面によって使い分ける事...
スポンサーリンク