PR

遊戯王「エイジ・オブ・オーバーロード」約1週間経っての相場情報

記事内に広告が含まれています。

「エイジ・オブ・オーバーロード」の発売から明日で1週間となります、そこで一旦落ち着き気味の相場情報となります。

スポンサーリンク

《黒魔女ディアベルスター》人気の勢い止まらず・《S:Pリトルナイト》は今のうちに買っておくの推奨

《黒魔女ディアベルスター》がウルトラ2000円・アルティメット2200円・シク5000円・25thシク30000円買取となっています。

勢いは止まらずトップレアの座に君臨しています、最近では【クシャトリラ】での採用も見かけますね。

《白銀の白の執事 アリアス》は初動から大きく落ちスーパー400円買取・シク2000円買取・25thシク13000円買取となっています。

採用枚数的にも考えて落ち着いた感じがしますね。

《厄災の星ティ・フォン》も下落傾向でウルトラ600円買取・アルティメット700円買取・シク2000円買取・25thシク8000円買取となっています。

プレイ用のウルトラ辺りが行き届いたって感じですかね、また「アーゼウス」ほど色々なデッキに入るという訳でもありませんしね。

ただ高レアになると値下がりの傾向は見られません。

《S:Pリトルナイト》がスーパー400円買取・シク3500円買取・25thシク20000円買取となっています。

どえらく強いカードなので《黒魔女ディアベルスター》が値段を吸い上げていなかったらこのカードが2000円になってたかもですね。

汎用性もとても高いので1枚は持っておきたいカード、プレイ用でスーパー買うなら今のうちに買っておくのを推奨するレベルです。

《結束と絆の魔導師》が50000円買取、前回と色違いとはいえ低封入率もあり高額です。

コメント