【電脳堺】早くも改訂に対応・「トレミスM7」で「V.F.D.」を回収プラン

2021/4.1のリミットレギュレーションで制限カードとなった《真竜皇V.F.D.》この影響を大きく受ける環境デッキとして【電脳堺】があります(【ジェレイド】かなり苦しくなりました)

しかしマッハでその対応策が練られ、豊富な展開力と召喚できるランクが合う事によって採用されだしたのが《セイクリッド・トレミスM7》このカードで「V.F.D.」おかわりプランという仕組みです。

スポンサーリンク

枠も1枠空いたし丁度よい?

《セイクリッド・トレミスM7》

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/機械族/攻2700/守2000
レベル6モンスター×2
このカードは「セイクリッド・トレミスM7」以外の自分フィールドの「セイクリッド」Xモンスターの上にこのカードを重ねてX召喚する事もできる。
この方法で特殊召喚した場合、このターンこのカードの効果は発動できない。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

ランク6を立てる事もできる【電脳堺】ではエクシーズ召喚も容易。「V.F.D.」が制限になるとこのカードにスポットが当たるのもなるほどと頷けますねぇ。

墓地の「V.F.D.」をサルベージ以外でも咄嗟のバウンス除去としても使用できるので腐らず一定の仕事をしてくれそうですね。

VFDのおかわりはトレミスの効果を無効にしたり墓地から除外しておく事で対応できるので純粋にEXに2枚あるよりかは対処しやすいのが有情。

また【電脳堺】相手の場合にVFDを1枚処理してもトレミスで回収されるかもしれない、というのを頭に入れてプレイングしていきたいですね。

このプランはとても合理的かつ実用的なので【電脳堺】で浸透しそうな気配がしますねぇ。

これでおかわりして暴れるようなら次の改訂で…(ゴクリ)

カード
スポンサーリンク
よろしければフォローよろしくです!
遊戯王JOY

コメント