PR

《トランザクション・ロールバック》買取が1000円に・新規が来る【溟界】が強化買取に・遊戯王買取情報

記事内に広告が含まれています。

遊戯王買取情報・7月からの新環境がスタートしましたが特に目立つデッキの登場は今のところ無いですかね。

相場では《トランザクション・ロールバック》が更に躍進しています、まだ伸びる可能性すら感じますね。

スポンサーリンク

飛ぶ鳥を落とす勢いの《トランザクション・ロールバック》

ついに4桁台の買取のショップも出てきた《トランザクション・ロールバック》1000円買取となっています。

「アニメーションクロニクル2023」のノーマルパラレル枠なのですが封入率的に新規カードはパックに1枚なので実質レアカードと希少性は近い存在なのでここまでの高騰も確かに…と思えますね。

【ラビュリンス】での採用が見受けられ「ロールバック型」なる新しい形が生み出されています、人気デッキの【ラビュリンス】の新たな力となるならばこのカードの高騰も納得ですね。

《篝火》は大分落ち着いてきた

同じく「アニメーションクロニクル2023」から《篝火》は大分落ち着いてきておりスーパー400円買取になっています。

《地縛囚人 ストーン・スィーパー》はスーパー1600円買取と高い値段を維持しています。

《金満で謙虚な壺》が制限化により大きく値下がり

汎用カードからは制限カードに指定された《金満で謙虚な壺》が大きく値下がりウルトラ・スーパーで100円買取・シクで250円買取になっています。

レアコレ25エディションで再録されてもある程度値段のするカードでしたが流石に制限になってしまうと値下がりは避けられませんねぇ。

新規が登場する【溟界】カードが強化買取

新規が控えている【溟界】からは《溟界の滓-ヌル》が500円買取《溟界の滓-ナイア》が400円買取《溟界神-オグドアビス》が150円買取となっています。

新規により動きが良くなりそうなので結構期待されている感じが見受けられますね。

コメント