《初買い》ノーレア感あふれるデザインのカード

初買い 遊戯王

「サイバーストームアクセス」に収録される罠カード《初買い》ノーレア感がすごいですねぇ。

僕も初買い行ってきましたが先月の僕がお金を使いすぎたのであまり贅沢できませんでした…

スポンサーリンク

《初買い》

初買い 遊戯王
通常罠
(1):相手のデッキの上からカードを5枚めくり、自分はその中から1枚を選んで100の倍数の数を宣言する(最大3000まで)。
相手はその数値分のLPを回復できる。
回復した場合、自分はその数値分のLPを失い、選んだカードを自分の手札に加え、 残りのカードを元の順番でデッキの上に戻す。
回復しなかった場合、めくったカードを元の順番でデッキの上に戻す。

相手のデッキを言い値のライフポイントで得ようというカード。

めくるのは5枚なので結構有効札がめくれる確率は高いでしょう。

しかし問題はライフポイントのやりとり、最大3000まで指定できますが、相手が回復しないとカードを手に入れる事はできません。

そしてこの回復は任意効果なので安いライフでは相手は当然カードを渡してくれないでしょう。

ライフレースで詰まった時に相手に交渉する様に使うボードゲームの様な使い方になるでしょう。

相手に回復を拒否されると相手のトップ5枚を見る事ができます、これは情報アドバンテージとしてはそこそこ、場合によっては相手が絶望するかもしれません。

しかしそれではアドバンテージ的にはアド損になるだけなのでちょっとしんどいですね。

イラストから見えるおもちゃは「F.A.プラモデル」「ブロックドラゴンフィギュア」「不知火刀」背景に「エルドリッチ」や「マシュマロン」も見受けられます。

コメント