《斬機サーキュラー》【斬機】に強烈新規|パワー・オブ・ジ・エレメンツ

スポンサーリンク

そろそろ新規カード公表が来そうと言われていたら来ましたね。

『パワー・オブ・ジ・エレメンツ』に収録される【斬機】の新規カードとなります。

またエライ強いのが来ましたね、コストでおろ埋はいつ見てもコストとは?って思ったり。

魔法・罠にもアクセスできるので展開・アド共に優れたカードですね。

スポンサーリンク

テーマ用《おろかな埋葬》がコストで自己特殊召喚できるスゴいヤツ

効果モンスター
星4/光属性/サイバース族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):デッキから「斬機サーキュラー」以外の「斬機」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスター1体でしか攻撃できない。
(2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、自分フィールドに他の「斬機」モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
デッキから「斬機」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

(1)の効果はデッキから「斬機」を墓地へ送って自身を特殊召喚。

コストでおろ埋は強いですって!《斬機シグマ》を落とせばすぐに蘇生する事ができ、レベル8シンクロやランク4を組む事ができます、召喚権切らない初動でこれはゴッツいですね。

デメリットとしては発動後にはモンスター1体のみしか攻撃できなくなりますが「ファイナルシグマ」など1体の強力なエースを立てるのがコンセプトなのでそこまで気にならないかもですね。

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/サイバース族/攻2000/守 0
レベル4モンスター×2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがX召喚に成功した場合、このカードのX素材を以下の数だけ取り除き、その効果を発動できる。
●2つ:デッキから「斬機」カード1枚を手札に加える。
●3つ:デッキからレベル4モンスター1体を手札に加える。
●4つ:デッキから魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
自分の手札・墓地からレベル4の「斬機」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

エクシーズならやはり「ダランベルシアン」ですね。

更にサーチを重ねる事ができ、リリースしての展開・蘇生を持ち合わせています。

2素材なら召喚権を使わず立てる事ができますな。

収録が「Vジャンプ」でのウルトラと「プレミアムパック2021」のシクのみなので高騰すると価格がエグい事になりそうですね。

使いやすい蘇生魔法をサーチできたり罠カードを少数採用でもアクセスが容易に

(2)の効果は他の「斬機」の展開に反応して「斬機」魔法・罠をサーチ。

上述の《斬機シグマ》を落として蘇生すればこちらの効果もすぐに発動が可能となっています。

サーチ先として扱いやすいテーマ用蘇生通常魔法の《斬機方程式》へアクセスできますね。

他にも《斬機超階乗》《斬機帰納法》といった罠カードをピン刺しで投入してもアクセスしやすくなったので面白そうですね。

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の「斬機」モンスターを3体まで対象とし、以下の効果から1つを選択して発動できる(同名カードは1枚まで)。
●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、そのモンスターのみを素材として「斬機」Sモンスター1体をS召喚する。
その時のS素材モンスターは墓地へは行かず持ち主のデッキに戻る。
●そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、そのモンスターのみを素材として「斬機」Xモンスター1体をX召喚する。

これだけ強い事書いてあると出張もアリ得る?

召喚権を使用せずにレベル4サイバース族を2体展開でき、魔法・罠サーチでアドも稼ぐので他の「サイバース」族デッキで使われてもおかしくない性能をしていますね。

【@イグニスター】だとランク4である《ライトドラゴン@イグニスター》の展開を絡めていきますね。

【コードトーカー】ならば《スプラッシュ・メイジ》《トランスコード・トーカー》からの《アクセスコード・トーカー》と流れる様な動きも。

これは色々な使われ方ができそうなカードですねぇ。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

《赤しゃりの軍貫》も凄かったですが、このカードもまた凄いとしか言いようが無いですね。1枚でデッキがグンとグレードアップしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
新着情報
遊戯王JOY

コメント