《魔法名-「解体し統合せよ」》新規考察・セレクション5に【召喚獣】収録

スポンサーリンク
魔法名-「大いなる獣」

セレクション5の収録情報、遂に5つ目の収録テーマが判明しました、収録されるのは【召喚獣】となります。

イラスト違いとして《召喚魔術》が収録され、新規カードとして《魔法名-「解体し統合せよ」》が収録。

高額だった《召喚獣カリギュラ》の再録も嬉しいですね。

《魔法名-「解体し統合せよ」(まほうめい-バフォメット)》

魔法名-「大いなる獣」

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):除外されているお互いのモンスター1体ずつを対象として発動できる。
対象の自分のモンスターを相手フィールドに特殊召喚し、対象の相手のモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

《魔法名-「大いなる獣」》に続いて2枚目の「魔法名」カード、特にカテゴリ化はされていませんけれどね…(汗)

効果は1つとシンプルな仕様となっており、除外されている互いのモンスターの帰還となっています、ただ帰還させるのは相手モンスターを自分フィールドに、自分モンスターを相手フィールドとなります。

これにより自分にとって常に都合よく利用する事は難しそうですねぇ。

基本的に自分の盤面を強くするためには相手の除外に強力なモンスターが必要ですからね。

活用法としては何かデメリットや相手にとって都合の悪いモンスターを相手に送りつける等でしょうか。

また除外効果を多数採用して上手く相手の強力モンスターをゲットしようというプランもアリかもですね。

特に考えず普通に採用すると中々使い辛そうですが軸をちょっとズラすと面白そうな効果ですね。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

何かと出張する事が多かった【召喚獣】がまとめて再録…これを機にもう1セット集めるのも良さそうですねぇ。

コメント