マスターデュエル7月追加注目カード《Evil★Twin’s トラブル・サニー》《超弩級軍貫-うに型二番艦》

スポンサーリンク

マスターデュエルのアップデートにより追加されるカードから今回は既存テーマからの追加カードをセレクト。

《Evil★Twin’s トラブル・サニー》《超弩級軍貫-うに型二番艦》どちらも待望の追加となりましたね。

スポンサーリンク

《Evil★Twin’s トラブル・サニー》対象を取らない墓地送りと優秀な除去と2体蘇生

イビルツイン・トラブル・サニー
《Evil★Twin’s トラブル・サニー》

リンク・効果モンスター
リンク4/光属性/悪魔族/攻3300
【リンクマーカー:上/左/右/下】
「イビルツイン」モンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードをリリースして発動できる。
自分の墓地から「キスキル」モンスターと「リィラ」モンスターをそれぞれ1体まで選んで特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):墓地のこのカードを除外し、手札・デッキ及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、「イビルツイン」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
フィールドのカード1枚を選んで墓地へ送る。

「キスキル」「リィラ」を蘇生・対象を取らない墓地送りによる除去

【イビルツイン】からリンク4モンスターの登場。

(1)の効果はフリーチェーンによる自身をリリースしての「キスキル」と「リィラ」の蘇生。

除去から逃れる為に使ったり、バトルフェイズで追撃を行う為に使ったり、そして(2)の効果の為に墓地へ送れるなどなどシンプルながらメリットが盛りだくさんな効果。

「キスキル」「リィラ」の特殊召喚効果も使えてアドバンテージ獲得能力に優れます。

(2)は墓地のこのカードを除外と「イビルツイン」モンスターを手札・デッキ・フィールドから墓地へ送り、フィールドのカードを選んで墓地へ送る効果。

コストはデッキからの場合だと対応するカードは最上級モンスターの《Evil★Twins キスキル・リィラ》のみなので若干使いづらいですかね。

《Evil★Twin キスキル》

効果モンスター
星2/光属性/サイバース族/攻 500/守 0
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに他のモンスターが存在せず、
このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
手札・デッキから「リィラ」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手モンスターが攻撃宣言する度に、自分は500LP回復する。

基本的に(1)によりリンクモンスター《Evil★Twin キスキル》《Evil★Twin リィラ》を蘇生してコストに充てがうのが基本です。

これらの「イビルツイン」はコストで墓地へ送っても即座に個々の効果で蘇生が可能なのでディスアドバンテージはほぼ無いような物ですな。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

【イビルツイン】にアドバンテージ獲得に加えて極めて強力な除去を手に入れる事になりますね。

《超弩級軍貫-うに型二番艦》直接攻撃からアーゼウスの大将お待ちぃ!

軍貫うに型
《超弩級軍貫-うに型二番艦》

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/炎属性/水族/攻2900/守 500
レベル5モンスター×2
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。
そのX召喚の素材としたモンスターによって以下の効果を適用する。
●「しゃりの軍貫」:自分はデッキから1枚ドローする。
●「うにの軍貫」:このカードは直接攻撃できる。
(2):自分メインフェイズ及び相手バトルフェイズに1度、EXデッキから特殊召喚された自分の「軍貫」モンスターの数まで相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。
そのカードの効果を無効にする。

熱烈なファンが存在する【軍貫】からランク5エクシーズモンスターである《超弩級軍貫-うに型二番艦》が登場。

同時にメインデッキのモンスターとして《うにの軍貫》と《しらうおの軍貫》も実装はほぼ確定しているような物かと、そうじゃなきゃ出しづらすぎますからね。

《うにの軍貫》

効果モンスター
星5/炎属性/水族/攻 900/守 500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の手札の「軍貫」カード1枚を相手に見せて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、見せたカードによって以下の効果を適用する。
●「しゃりの軍貫」:見せたモンスターを特殊召喚できる。
●それ以外:見せたカードをデッキの一番下に戻す。
(2):自分フィールドの「軍貫」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルを4または5にする。
その後、デッキから「しゃりの軍貫」1体を手札に加える事ができる。

ランク5なので基本的に《うにの軍貫》のレベル変動効果を使用してエクシーズ召喚していく事となります。

《しゃりの軍貫》素材で1ドロー、《うにの軍貫》素材で直接攻撃が付与されます。

《天霆號アーゼウス》

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/機械族/攻3000/守3000
レベル12モンスター×2
「天霆號アーゼウス」は、Xモンスターが戦闘を行ったターンに1度、自分フィールドのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。
このカード以外のフィールドのカードを全て墓地へ送る。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。
手札・デッキ・EXデッキからカードを1枚選び、このカードの下に重ねてX素材とする。

この直接攻撃によって相手盤面に攻撃力の高い壁が居ても《天霆號アーゼウス》を重ねてエクシーズしやすくなっています、これでやっと【軍貫】の本領を発揮できる感じですね。

またアーゼウスとの間に《迅雷の騎士ガイアドラグーン》も重ねるとアーゼウスの効果2回分の素材を確保する事ができます、EXデッキの枠と相談して採用を考えたい所ですね。

(2)の効果は自分メインフェイズ・相手バトルフェイズにEXデッキから特殊召喚された「軍貫」モンスターの数までカードの効果を無効。

エクシーズしていれば自身によって1枚は無効にできますね。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

【軍貫】にやっと新たなネタが追加。こうなると次は《赤しゃりの軍貫》が欲しくなりますが、収録パック的に結構先になりそうですね。

コメント