PR

新規カード《天子の指輪》魔法無効と装備カードに対象耐性を与える装備魔法

記事内に広告が含まれています。

「エイジ・オブ・オーバーロード」に新規収録されるカード《天使の指輪》汎用性のある装備魔法となっています。

2種の効果共に優秀で装備魔法を上手く使えるテーマで使用できそうなかーどですね。

スポンサーリンク

魔法無効はチェーンブロックを組まずに無効化

《天使の指輪》

装備魔法
装備カードを装備している自分フィールドのモンスターにのみ装備可能。
(1):「天子の指輪」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):相手が発動した魔法カードの効果は1ターンに1度だけ無効化される。
(3):1ターンに1度、このカードが装備されている場合に発動できる。
自分は500LP回復する。
その後、このカードを破壊し、以下の効果を適用する。
●このカードを装備していたモンスターがモンスターゾーンに表側表示で存在する限り、相手はそのモンスターを効果の対象にできない。

装備するには条件があり、装備カードを既に装備しているモンスターのみに装備可能となっています。

またフィールドに1枚しか存在できません。

(2)の効果は相手の魔法カードの効果を無効にするもの、カードの発動は止めず効果を無効にするタイプ強制なので適当な魔法で使わされる可能性も高いです。

しかしチェーンブロックを組まずに効果を無効にするので《超融合》などチェーン不可の魔法カードをも止める事が可能となっています。

(3)の効果はライフゲインした後に自身を破壊して装備モンスターに対象耐性を付与する効果。

場持ちさせたいモンスターに装備させたい所ですね。

カードイラスト・元ネタ的にも【焔聖騎士】が上手に使えそう

カードイラストは【焔聖騎士】から「アンジェリカ」になっていますね、元ネタとして「狂えるオルランド」という叙事詩があり「アンジェリカ」が登場する作品になっています。

その中に出てくる魔法の指輪で指に嵌めれば魔法を消し・口に含めば姿が消えるとこのカードの効果のデザイン元となっていますね。

《盗人の煙玉》が禁止になった枠を埋めてくれそうですね。

コメント