PR

遊戯王・復刻版「エクゾディア」分割収録まで再現・試みとして面白そうだけど果たして

記事内に広告が含まれています。

ちょっと時間が経ってしまいましたが復刻版「エクゾディア」について。

デュエリストパック以降のコンセプトパックに収録、いわゆるハーフボックスのパックですねぇ。

収録パックなども考えてみていきます。

スポンサーリンク

復刻なので旧仕様のカードデザイン

概要は以下の通り。

遊戯王カードゲーム25周年を記念して、復刻版の「エクゾディア」が登場!

第一弾として「封印されし者の左足」が「デュエリストパック-爆炎のデュエリスト編-」に収録され、 「封印されし者の右腕」「封印されし者の右足」「封印されし者の左腕」「封印されしエクゾディア」は今後発売されるコンセプトパックに1種類ずつ収録される。

エクゾディアのパーツが今後のコンセプトパックに1種類ずつ封入。

レアリティは復刻通りウルトラレア、カードの枠なども昔の物となっています。

おそらくレアカードの枠は食わず特別枠での収録が予想されます。

コンセプトパックとは

「デュエリストパック」や「デッキビルドパック」などが主なパック、1BOX15パック入りのパックですね。

公式サイトの商品情報で「コンセプトパック」とカテゴリ分けされています。

今後のコンセプトパック

2023年6月10日発売の「アニメーションクロニクル2023」

2023年8月26日発売の「デッキビルドパック・ヴァリアント・スマッシャーズ」

2023年5月時点で以上のコンセプトパックの発売があります。

予想されるのは9月に「ワールプレミアパック2023」が出ると思われるのでそちらにも封入されそうですね。

ここまで含めると累計4枚になるので冬の到来時くらいには全部出揃いそうですね。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

封入率が全く分からない・読めないので相場面でどうなるかも不明ですねぇ。

コメント