PR

遊戯王相場・高騰続く「銀河眼の光子卿」・「ヴァリアント・スマッシャーズ」発売1週間後の値動き

記事内に広告が含まれています。

遊戯王の買取相場、目立つ買取としてはやはり《No.90 銀河眼の光子卿》でしょうか、ホルス出張セットの影響が大きいかと思われます。

「ヴァリアント・スマッシャーズ」の発売から1週間経っての相場、こちらの動きはあまり大きくないですがクオシクが封入率の割に安すぎる感じがします。

そして期待のデッキ【ホルスセンチュリオン】から《赤き竜》ギミックのカードの高レアがじわじわ騰がっていますね。

スポンサーリンク

「ホルス」ギミックで需要増なランク8《No.90 銀河眼の光子卿》がまたまた高騰中

銀河眼の光子卿

ここ最近ずっと高騰が続いている《No.90 銀河眼の光子卿》の買取価格が遂にウルトラで3500円にコレクターズレアだと5000円にまで跳ね上がっています。

ここまで高値で買い取っているショップは少ないですが現在需要が凄まじいですからね。

高騰理由の詳細としては「ホルス」出張セットによってランク8エクシーズをしやすくなった為かと、魔法を止めれる「タイタニック・ギャラクシー」に対してこちらは遊戯王の主流効果となるモンスター効果を無効にできるので需要の幅が広いです、供給枚数も全然違いますしね。

「ヴァリアント・スマッシャーズ」1週間経過の相場・クオシク安すぎる

発売から1週間経った「ヴァリアント・スマッシャーズ」の買取相場。

動きに関してはほぼ動いている所はありませんね。

25thシク(クォーターセンチュリーシークレットレア)についてはカートン1封入とかなり厳しい封入なのですが「プリメラ」が12000円買取、「ヴァルモニカ・シェルタ」が8000円、「メメント・エンウィッチ」が3500円買取と初動より下がってしまいました。

どういう訳かは不明ですが封入率を考慮するといくらなんでも安すぎる気がしますね。

「ホルスセンチュリオン」で話題のカード達

「ホルスセンチュリオン」で話題のカード達、「イムセティ」もすっかり1000円買取で安定していますねぇ、まだ騰がる可能性すら感じます。

《赤き竜》がウルトラレアで400円買取、シークレットレアで1000円買取とシクの騰がり方が高いですね。

そしてそこからの相方として人気な「レッド・デーモン・カラミティ」のシークレットレアが800円買取に、ストラクで再録されているのですがノーマルパラレルでも350円買取は凄いですね、相手ターンにシンクロ召喚する事で相手の行動を封じる強力さはいずれ禁止論も出ています。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

リミットレギュレーション改訂の発表がある9月なので相場の動きは鈍くなりそうですが、ホルスセット関連はまだ規制されなさそうなので値動きがあるかもですね。

コメント