【高騰情報】「ガンガリディア」と「名推理」両者共に【エルドリッチ】効果

スポンサーリンク

Twitterをみているとアレ?今こんなにするの?と思ったカードです。

《超巨大空中宮殿ガンガリディア》と《名推理》です、どうやら両者共に【エルドリッチ】で需要が高まっているようですね。

元々人気テーマで新規が登場した【エルドリッチ】パワーが凄まじいです。

スポンサーリンク

「ジャガーノートリーベ」もありEXが何気にお高い【エルドリッチ】

元々コレクターパックで収録されており、トーナメントパックでも1度再録されているカード。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥1,980(2020/12/04 06:20:01時点 Amazon調べ-詳細)

《超巨大空中宮殿ガンガリディア》
エクシーズ・効果モンスター
ランク10/風属性/機械族/攻3400/守3000
レベル10モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
その相手のカードを破壊し、相手に1000ダメージを与える。

「ジャガーノートリーベ」も【エルドリッチ】効果で高騰しましたが、今回更に「ガンガリディア」も高騰をはじめました。恐るべしエルドリッチ効果。

フィールドのカード破壊&バーンとシンプルな効果、攻撃制限が付きますが「ジャガーノートリーベ」を重ねてエクシーズ召喚するので問題無しって所ですね。

破壊効果により《マクロコスモス》などといったメタカードを打開できるのが人気の秘訣の様です。

また《強欲で金満な壺》を採用する場合は飛ばしたくない為に複数枚の需要があったりもするみたいですねぇ《金満で謙虚な壺》はこの辺りの問題を解決してくれるのでアリかもしれませんな。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment)
¥970(2020/12/04 06:20:03時点 Amazon調べ-詳細)

《名推理》
通常魔法
(1):相手は1~12までの任意のレベルを宣言する。
通常召喚可能なモンスターが出るまで自分のデッキの上からカードをめくり、そのモンスターのレベルが宣言されたレベルと同じ場合、めくったカードを全て墓地へ送る。
違った場合、そのモンスターを特殊召喚し、残りのめくったカードは全て墓地へ送る。

強力な墓地肥やし手段である《名推理》このカードを【エルドリッチ】に使われた場合は流石に《黄金卿エルドリッチ》のレベルである10を宣言しなければなりませんね(^o^;)

《金満で謙虚な壺》により初動札を引き込みやすくなり、後は《名推理》で墓地へ送り込むといって戦法が試されている様です。

もちろん「金謙」で《名推理》を探しに行くのも全然アリですな、これは「60ノイド」や「60エルドリッチ」でもデフォルトの戦法になりそうです。60枚型なら《隣の芝刈り》もヒット札ですね。

現環境が良い感じなので試行錯誤やメタの回り良い傾向の結果かもですなぁ(*’ω’*)

コメント