PR

遊戯王買取相場・【オルターガイスト】再録も控えているが強化買取されている

記事内に広告が含まれています。

OCGタイムズの放送が滑り込みな感じだったのでもうすぐ発売な感覚が不思議な「デュエリスト・ネクサス」そこで収録される【オルターガイスト】新規の影響により買取相場が少し動いています。

アニメーションクロニクルで再録もありますが期間が空きますし高レアですぐに回したい!って感覚はやっぱりありますよねぇ。

スポンサーリンク

強化買取だけど価格自体は控えめ

アニクロで再録もあるので低レアリティの価格は抑えめ、ただ需要が集中するのは今でしょうね。

再録ではなさそうなレアリティのシークレットレアはお高めになっていますね。

中心的なカードである《オルターガイスト・マリオネッター》がスーパーは100円、シクだと600円買取になっています。

そして【オルターガイスト】の動きをより強固にした《オルターガイスト・マルチフェイカー》がスーパーで200円、シクだと1000円買取になっています。

《オルターガイスト・プークエリ》はノーマル50円、ウルトラ200円、シク1000円とやはりシークレットレアが高額になっています。

リンクモンスターからは《オルターガイスト・ヘクスティア》がスーパーで400円、シクが1000円買取に、《オルターガイスト・メモリーガント》がウルトラ100円、シク500円買取になっています。

「メモリーガント」はリンク4と【オルターガイスト】では中々に重たいですがその分リターンも大きいカードなので再録漏れすると更に騰がりそうです。

ドラゴン隊長
ドラゴン隊長

10期の頃の全盛期はとてつもないコントロール力で盤面を支配していました。

コメント