遊戯王OCG新規《白銀の城の召使い アリアーヌ》

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3月19日発売の『タクティカル・マスターズ』から【ラビュリンス】の新規カードが公表されました。

《白銀の城の召使い アリアーヌ》リクルーターとなる彼女は悪魔族と広い範囲なので面白そうですね。

スポンサーリンク

《白銀の城の召使い アリアーヌ》

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1800/守1100
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札及び自分フィールドにセットされたカードの中から、通常罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
デッキから「白銀の城の召使い アリアーヌ」以外のレベル4以下の悪魔族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
(2):自分の通常罠カードの効果でモンスターがフィールドから離れた場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
その後、以下の効果を適用できる。
●手札から、悪魔族モンスター1体を特殊召喚するか、魔法・罠カード1枚をセットする。

悪魔族リクルーター・ドローなどアドを稼ぐ効果も

通常罠をコストとしてレベル4以下の悪魔族をリクルート。

悪魔族と広範囲なのが面白そうですね。

レベル4のリクルートをすればランク4、チューナーでシンクロやハリファイバーから「ハリラドン」など展開が広がりますね。

ランク4からは今再び話題の「バグースカ」も良さそうです、悪魔族なので邪魔もしませんしね。

EXデッキに余裕があると思われるのでこのカードを起点にEXデッキを構築するのも面白いかも。

《悪魔嬢リリス》をリクルートしデッキから罠をセットしたりする事も可能。

他の「悪魔嬢」も対応していますしググっと「悪魔嬢」を有効活用できそうです。

《クリッター》からリンクしてサーチするのも良さそうですね。

通常罠のコスト1枚で色々できそうなので安いものかと。

もう1つの効果は通常罠によってモンスターがフィールドから離れると1ドローと手札からモンスターを展開or魔法・罠をセットとしっかりアドバンテージを獲得する効果も持っているので置いておくのも良いですね。

コメント